インターネット代を節約したい!BIGLOBEなら家族でこれだけおトク

自宅のインターネットやスマホ代を節約したいなら必見!BIGLOBEでどれくらいおトクになるか、具体的に分からない方のために、家族4人の例を上げて、紹介します!

みなさんは自宅の固定回線のインターネット通信料とスマホの通話・通信料で、月にどれくらいの支出がありますか?
格安SIMの出現により、ネット&スマホまわりの料金はユーザーの利用状況に応じて、よりフレキシブルかつリーズナブルになりました。その反面、そのプランを自分で探して、契約して……というプロセスに相応の手間がかかるようになったことは否めません。
そこで、今回はエンマガ編集部がお得なプランの一例をご紹介!ご家族でネットとスマホを利用されている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

2つのプランを活用しておトクさ倍増

今回紹介するのはBIGLOBEの「ビッグローブ光」と「シェアSIM」を利用した格安プラン。自宅に固定回線を引き、家族4人でネットとスマホを利用している世帯を例にご紹介します。

利用料がリーズナブルな「ビッグローブ光」

まずはインターネット回線の契約から。
ビッグローブ光」は、NTT西日本/NTT東日本のプロバイダと光回線をセットにしたインターネットサービス。ビッグローブ光(3年プラン)マンションタイプは月額料金が3,980円。
※別途申込手数料3,000円がかかります
BIGLOBEは30年の歴史を持つ老舗プロバイダ。安心して高速インターネットを楽しむことができます。

家族で賢くデータ量を配分!「シェアSIM」

続いて、スマホ端末の料金プランです。
BIGLOBEモバイルの「シェアSIM」は、家族と通信量をシェアできるユニークなサービスです。代表者が3GBから30GBまでの5種類の通信量で契約し、それをシェアSIMカードを契約した家族に振り分けて利用します。
例えば4人家族で20GBを契約した場合、家族4人で5GBずつ割り振るのがポピュラーな使い方。両親がほぼ通話しかしないというなら、2人をそれぞれ1GBとし、利用量が増えやすい子どもたち2人が9GBずつという使い方もできます。
シェアSIMカード(音声通話)は月額900円で6歳以上から利用可能。お子さんの「もしもの時用」のスマホを月900円で持たせられると考えたら、すごくおトクです。

家族で使えばこんなにおトク!

さて、それでは具体的な費用を出していきましょう。
■マンションに住んでいる4人家族の場合
・インターネット利用料
ビッグローブ光(3年プラン) マンションタイプ
月額料金:3,980円(「光☆SIMセット割」でさらに300円引き)
・スマホ通信料
シェアSIM 音声通話20ギガプラン
月額料金:5,200円
※通話料は別途かかります。「BIGLOBEでんわ」という通話アプリ(インストール無料)を使用。国内通話料は 9円/30秒になります。
シェアSIMカード(音声)
月額料金:900円×3 = 2,700円
固定回線とスマホの月額料金を合計すると11,580円となります。
※紹介した金額はすべて税別です。
※初期費用や通話料は別途加算されます。

ぜひ、みなさまの現状の通信料と比較してみてください。おそらくものすごくおトクなはずです。

オプション利用でさらに快適

スマホでの通話には通話オプションが、動画視聴などにはエンタメフリー・オプションがあります。家族のライフスタイルにあったオプションを選んで、さらに快適にスマホを楽しむことも可能です。
固定費の節約で年間支出をぐっと抑えられれば、家計も家族もハッピー。ぜひ検討してみてください。
▼ビッグローブ光についての詳細はこちら
▼BIGLOBEモバイルの料金プランについてはこちら
※紹介した金額はすべて税別です。2018年11月8日時点の情報になります。
最新の金額はサイトでご確認ください。

関連記事

光回線(フレッツ光)の契約から利用までの流れを一挙紹介!
インターネット料金比較、おトクなのはどこ?選び方は?
iPhone毎月1,000円台。お財布に優しい格安SIMのやりくり方法

あなたにオススメ
Recommends

青木美帆(あおき みほ)

ライター/エディター。バスケットボール専門誌の編集部を経て、バスケット、野球、サッカー、その他スポーツや教育の現場を奔走中。目標は日本のバスケット文化を豊かにすること。ITオンチ代表として、身近な疑問をやさしく丁寧に解決します。⇒twitterfacebook