「共同購入クーポン」 利用者の私がおすすめする理由。

割引率の高さを考えたら、多少の手間なんてどうってことない! クーポン購入までのステップやせっかく購入したクーポンを期限切れにしないための秘訣をご紹介。

共同購入クーポンってご存じですか?
「レストランのコースが半額とかで食べられたりするクーポンでしょ?」
ハイ、その通りです! 
「興味はあるけど・・・手順が面倒そう」
「本当にお得なの?」
・・・などなど、きっとここを読んでいる皆さんの中には、様々な理由で二の足を踏んでいる人もいることでしょう。
そこで今週は、既に何度も利用して失敗も成功も経験済みのワタシが、共同購入クーポンの楽しみ方をお伝えします!

共同購入クーポンとは?

共同購入クーポンは、ネットで発売され、一定の人数が集まった時点で取引が成立するクーポンのこと。アメリカのグルーポン社が始めたサービスで、日本にも、昨年本家「グルーポン」が上陸。
以降、リクルートの「ポンパレ」をはじめ、「Pita Ticket」「Piku」「KAUPON」など、共同購入クーポンサイトは今や100 以上あると言われています。

人気の理由とは?

人気の理由は、値引率の高さです。たとえば8千円のディナーコースが半額で食べられたり、美容院のカット&パーマが半額になったりと、日替わりで多種多様なジャンルのクーポンが販売されます。
販売期間は1~3日間など短め。クーポンによっては限定100枚、限定500枚など、販売枚数にも制限があります。

おすすめする理由

もともと、お得に買い物するための工夫は怠らないタイプのワタシ(笑)。
友達と食事に行くときも、事前にiPhoneで店のホームページを検索し、割引クーポンが配信されていないか必ずチェックします。
運良くみつかったら、クーポン画面を見せるだけで10%オフなどになるので、使わないとソン! だからです。 
 
一方、共同購入クーポンは、店に行く前にクーポンを「購入」する必要があり、割引クーポンに比べると手間がかかります。
それでも利用してしまうのは、割引率の高さを考えたら、「多少の手間なんてどうってことない」と思えるからです。(購入までのステップは、後編でたっぷりご説明します!)

経験とともに「成功率」は上がっていく!

もちろん、共同購入クーポンの全てが素晴らしいわけではありません。
内容は三者三様、サービスの質も三者三様。実際、ワタシも「イマイチだった・・・」と感じたことは何度かあります。
ただ、それでも「損をした!」と思ったことはないのです。
「得はしなかった」と思う程度。
なぜって、そもそもの値段が、とっても安いから。
それに、色々なサイトをチェックし、色々なクーポンを試していくうちに、「どのサイトが自分好みか」「どういうクーポンだと満足しやすいか」という、共同購入クーポン利用のコツが分かってきて、失敗が減ってくるのです。 
これまでに購入したクーポンに満足した割合は、打率にして七割五分というところ。経験を重ねたことで、打率はさらに上がっていると思います(笑)。

期限切れにならないために、クーポンは常に持ち歩く

ちなみに、これまでの共同購入クーポン歴はというと。
A5ランク黒毛和牛ハンバーグを300円で堪能したり(ライスを付けても500円台!)、鶏料理専門店の飲み放題つき4000円コースを980円で楽しんだり、フカヒレ刀削麺セット999円のスープが美味しくてビックリしたり、ハーゲンダッツのミニカップ2個ギフト券660円分を100円で買ったり、大手 CDショップの5,000円分オンラインギフト券を2,500円で買ったりしています。(いっぺんにこんなに買ったわけではないですよ! この九ヶ月くらいの間に買ったクーポンです)
購入済みのクーポンは、プリントアウトして常に持ち歩いています。
こうすれば今何のクーポンを持っているか、利用期限はいつまでかなどが確認しやすいし、予約不要や当日予約OKの飲食店のクーポンなら、急に友達と会うことになった時などに即座に活用できるからです。
ということで、この後では、いよいよ購入の手順を見ていきましょう。
慣れてしまえば意外と簡単! ここからは共同購入クーポンを堪能するコツを紹介します。
クーポンゲットまでの流れを、株式会社USENが運営している『Pita Ticket(ピタチケット)』を例に説明していきましょう! ワタシが愛用しているサイトなのです♪

まずは気になるクーポンを物色

まずは、『Pita Ticket(ピタチケット)』トップページにアクセス。

※2013年6月14日ピタチケットはサービス終了しました。

発売中のクーポン(Pita Ticketではチケットと呼ばれます)から、気になるクーポンを選んでクリックしましょう。
欲しいクーポンがみつからなければ、ページ上部の「全国」「北海道」「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」「名古屋」「関西」「福岡」という表示から、利用したいエリアをクリック! すると、他のクーポンが表示されます。

クーポンの詳細を確認

ワタシはトップページに出ていたクーポンが気になったので、クリックして詳細を見てみることに。

・・・水餃子を含む全8品の飲茶コースに水餃子のお土産まで付いた2,170円のコースが、57%オフで一人1,000円。安いっ!!
知らない店だけど、中華街の店で失敗したことってないし、何より手頃な値段で新しいお店を開拓できるのはウレシイ。
というわけで、「今すぐ購入する」ボタンをクリック! 
すると、 「ログイン」画面が出てきます。

既に会員登録を済ませた人はここからログインします。
会員登録していない人は、「新規会員登録」ボタンをクリックしましょう。

会員登録をしよう

初めての方は新規登録を済ませましょう。

ユーザ名、メールアドレス、パスワードを入力し、お知らせメールエリアを選び、「利用規約に同意する」にチェックを入れて、「無料会員登録」ボタンをクリック!
これで仮登録が完了。
しばらくすると、登録したメールアドレス宛てに「無料会員本登録用URLのお知らせ」メールが届きますので、そのまま、記載されているURLにアクセスすれば、会員登録は完了です!

クーポンを注文しよう

さて、無事に会員登録が済んだら、購入したいクーポンの画面に戻って・・・

注文手続き画面で、購入枚数、氏名、電話番号などを入力します。
さらにクレジットカード情報を入力し、「送信」ボタンをクリックすれば、注文受付完了!

ちなみに、今回のクーポンは注文した時点で既に取引成立枚数をクリアしていましたが、クーポンによっては、まだ成立していないケースも。その場合は、取引期間終了時に届く、お知らせメールで確認することになります。

クーポンを印刷してお店に持って行こう!

注文完了すると、その旨を知らせるメールが届きます。記載されている「マイページ購入履歴」のURLにアクセスすると・・・

購入履歴にさっき買ったクーポンが並んでいます! 
まだクーポンの利用期間ではないため、「しばらくお待ちください」の表示が出ています。これが予約受付開始日に、再びアクセスしてみると・・・?
・・・ハイ! ちゃんと「チケットを印刷する」アイコンが表示されています!
あとは、チケットを印刷してお店に予約の電話を入れ(クーポンを利用することを伝えましょう!)、当日はクーポンを持参してお店へ行けばOK。
ちなみに、サイトによっては「印刷しなくてもクーポン画面を見せればOK」と書かれていますが、出来る限り印刷して持参することをオススメします。
その方が、携帯の電波が入らない時でもクーポンの内容やお店の住所などを確認できるし、お店に着いてからも、紙を見せた方が店員さんに話がスムーズに伝わるからです。

共同購入クーポンをさらに堪能するコツ

最後に、経験を踏まえてアドバイスさせていただくならば!
クーポンの見逃しを防ぐには、各社が発行しているメールマガジンが便利。
その日のおすすめクーポンがチェックできて、争奪戦が予想されるお得なクーポンを購入できる確率も高くなります。
また、クーポンを使える「エリア」の見極めも大事。というのも、日頃あまり足を運ばない街の店のクーポンを買った場合、結局使わずじまいで有効期限が切れてしまうことがあるのです(経験談・・・)
ですので、まずは日頃の行動エリア内で使えるクーポンを選ぶのが無難かもしれません。
ただ、逆に言うと、クーポンは、知らない街や知らない店を訪れるきっかけになるんですよね。
ディナーや宿泊など、クーポンを中心にスケジュールを立てることが前提になるような場合は、エリアを気にせず購入して問題ないと思います!
ワタシも、今回飲茶コースのクーポンを購入したことで、横浜中華街に行くきっかけができて、楽しみが増えましたからね♪ 
食べ物や旅行の他にも、スポーツ施設やエステ、歌のレッスンや資格取得のための勉強会など、クーポンの内容は今や百花繚乱状態。
お得なだけでなく、マンネリになりがちな日々に素敵なアクセントを与えてくれるサービスとして、ぜひ活用してみてくださいね!
※2011年5月時点の情報です。料金などの最新の情報は各サービスの公式サイトをご確認ください。

あなたにオススメ
Recommends

ダヨリン(ヨダエリ)

パソコン通信からネットに親しみ、ユーザー視点に立ったデジタル活用術の記事を『日経新聞』『日経ネットナビ』など多数の媒体で手がける。「イマ・ヒト・ココロ」が執筆テーマで、恋愛アナリストとしての著書も。思春期はドイツ在住。好物はお茶とROCK。 ⇒ダヨリン普通日記