最近の切手は、キャラクターやきれいな風景、名所・旧跡など、デザインがたくさんあって選ぶのも迷ってしまう。

いろんな切手があって、楽しいなぁ~と思っていたら、日本郵便のWEBサイトでこんなサービスを見つけちゃいました。

オリジナル切手の作成サービス「フレーム切手」です!

世界に一つのオリジナル切手で手紙を出そう! 記念日にオススメ☆

世界にひとつしかない自分だけのオリジナル切手が、Webで簡単に作れちゃうんです! もちろん、実際にハガキや手紙に貼って投函(とうかん)できる「ホンモノ」の切手ですよ。

写真を選んでアップするだけの簡単ステップ!

今回は、「エンジョイ!マガジン」のロゴを使用して実際に切手を作ってみた。

作り方はとっても簡単! 切手にしたい画像を選んでアップロード。あとは編集画面で、画像の縮小・拡大、どの部分を使うかを決めればいいだけ。

サイトにはそれぞれのステップを説明したページがあるので、詳細は作成・購入ガイドをチェック!

WEBサイト上で仕上がりのイメージが表示されるので、それを確認してOKなら、決済画面で購入の手続きをして終了!

世界にひとつだけの「オリジナル切手」、完成!

で、待つこと約3週間。待ちに待った「フレーム切手」が届きました! 

世界に一つのオリジナル切手で手紙を出そう! 記念日にオススメ☆

じゃ~ん! 「エンジョイ!マガジン」のオリジナル切手です!

子どもやペットのカワイイ写真はもちろん、結婚式や誕生日、出産報告、旅行の記念、子どもが描いてくれた似顔絵など、いろんな記念や思い出を切手にできちゃう。写真だけじゃなく、今回のようなロゴやイラストでもOK!

切手を貼って手紙を送るだけじゃなく、切手シートごとプレゼントするなんていうのもいいよね!

50円切手や80円切手、10枚シート、20枚シートなど、全部で7種類のシートから選べて、価格は900円からとお手頃。

「フレーム切手」作りをきっかけに、懐かしい友達や遠くに住む家族に手紙を送ってみては? 電話やメールもいいけど、オリジナル切手で手紙を送ってあげるっていうのも、喜ばれること間違いなし!

興味のある人は、さっそく日本郵便「フレーム切手」のサイトをのぞいてみよう!

※料金などは2013年6月時点のものです。最新の価格などの情報は公式サイトをご確認ください。

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(274本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック