パソコンを擬人化!システム音を「萌え声」に変更する方法

パソコンのシステムが出す音が、なんだか無機質で冷たく感じる。なんて思ったら、自分のパソコンのシステム音を、人の声に変えてみよう!

今回は「Windows 7」での方法を紹介。「Windows Vista」や「Windows XP」でも設定はほとんど一緒なのでチャレンジしてみよう!

システム音を変更する方法

[スタート]ボタンを押して、[コントロールパネル]をクリック。[ハードウェアとサウンド]から、[サウンド]の[システムが出す音の変更]をクリック。

パソコンを擬人化!システム音を「萌え声」に変更する方法

[プログラム イベント]ボックスの一覧から、変えたいシステム音を選び、[サウンド]ボックスの一覧で音を選択するか、[参照]で設定したい音を選ぶ。
        ↓
メロディを選んだら[OK]を押して、ダイアログ ボックスを閉じれば完了!

▼もっと詳しく知りたい人は・・・
「Microsoft サポート:Windows でメールの受信音を変更したい」をのぞいてみよう!

自分好みの"萌え声"にすれば、パソコンに愛着が湧く!?

「はじめからパソコンに入っている音じゃつまらない」という人は、こんなかわいらしい"萌え声"を入れてみてはどうだろう?

例えば、システムエラー音を「大変です、ご主人様!トラブルみたいです!」に変えることができるぞ。

▼メイドさんやSF風の萌えボイスがたくさん!
「コエノヲト-iori's voice noteー-:PC用警告音」

▼ちょっとまじめだけど終了音を「お疲れ様でした」にするならこちら
「声優のナレーション」

  1. 上記のサイトから、任意のmp3ファイルをダウンロード。そのファイルを「オンラインオーディオコンバーター」などを使い、mp3からwavに拡張子を変換。
  2. 先に紹介した手順で[システムが出す音の変更]の参照をクリックして、①で作ったファイルを指定する。

パソコンを擬人化!システム音を「萌え声」に変更する方法

テストで再生してみて、気に入ったら「適用」をクリック。
同じ手順で、色んなシステム音を変更できる。

さらに「エンジョイ!マガジン:あなたのパソコンは男性?女性? パソコンの性別を調べる方法」で性別を調べてみて、パソコンの性別にあわせたボイスにすれば愛着が沸くこと請け合いだ!

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(271本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック