坂井朝香

2015年7月5日夜、ラフォーレミュージアム原宿でのLinQサーキットツアー追加公演の東京公演第二部。

最後のMCがひとしきり盛り上がった後、「ツアーも来週でラストになります」とリーダーの天野なつが締め、「では告知を」と振られた坂井朝香はいつも通り次回の公演の告知を始めた。
前回の記事はこちら

「来週はみんなも知っていると思うんですけど、LinQがデビューした場所、IMSホールで(ライブが)あります。IMSホールはLinQがデビューした場所、生まれた場所であり、一期生が初めて舞台に立った場所なんですよね。なので...」

突然会場に沈黙が流れた。天野なつが真っ先に異変に気づく。他のメンバーも、ファンも目を向けると、そこには涙を流し、言葉に詰まる坂井朝香の姿があった。

「自分でもびっくりしました。感極まったというか。今、LinQが、安定期...という言い方はしたくないですが、そういう時期じゃないですか。だから上げていきたいんですよね。そういう思いもあって。

私はあまりマイクは持たないのですが、ツアーでは大庭(彩歌)ちゃんに『朝香が告知したら』って言ってもらえて。その都度何か言葉で伝えたいな、残したいなとはずっと考えていたのですが、『何を伝えたら伝わるだろう』と考えた結果、ああいう言葉になりましたね。」

あの涙から20日あまり。泣くと思ってました?という質問に笑いながらどこかあっけらかんと答える彼女の姿は、いつもの彼女の姿だった。
※MC全文はこちら
全国拡大中!LinQ 東京公演でファンに誓った「恩返し」

坂井朝香という人間は、どこかベールに包まれている。本人も言うとおりまさに宇宙人。ブログのタイトルも「宇宙からの交信」。話さないというわけではないが、あまり内面はさらけ出さない感がある。それだけに、ステージ上で見せた涙はどこか「人間・坂井朝香」が涙と共にこぼれ出た印象があった。あふれ出る思いを止められなくなった。まさに坂井朝香が決壊した瞬間だった。

「まずIMSホールがLinQが生まれた、一期生が初めてステージに立った場所なんです。なので思い出のある場所ですし、死に物狂いで練習してやっと初めて立った場所という思いもあって。そこで初めて応援してくれた人と、今はいなくなってしまったけれど応援してくれていた人、新しくファンになった人全員含めて、IMSホールでのライブで恩返しをしたいって思ったんですね。

成長したところを見てほしいとか『私たちを見て!』という気持ちではなくて、『私たちがファンの方に恩返しの気持ちでライブを届けますと』いう思いがあったから。それを伝えようとしたり、IMSホールは絶対に完売させたかったという思いもあっていろんな感情になって(笑)。」

坂井朝香

サーキットツアーで全国を回る中、彼女は改めてLinQとはどうあるべきか、そしてその中で坂井朝香としてどうあるべきか、を見つめ直したようだ。

「これからライブをしていくことに対しても、モデルとして活動することに対しても、目標にしていることは『伝える』ということで。本当に人に伝わるようなパフォーマンスをしたいですし、LinQを見に来て『とても元気をもらった!』って言ってもらえるようなグループにもなりたい。

私と話して元気をもらったとか、一人の女の子の人生を変えられるような人になれたらとてもうれしいし、そこにこそ自分が芸能活動をしている意味があると思うんです。自分のためにしているのではなく、誰かのためにしたいから。だからもっと伝えたいし、もっといろんな人の人生を変えたいし、応援してくれる人のために活動をしていきたいなと思います。」

坂井朝香

LinQメンバーそれぞれにも活動への思いはそれぞれあるが、ここまで人の「心」に伝えたい、何かを届けたい、ということをはっきりと伝える人はあまりいないのではないだろうか。

「本当ですか?私は自分のためにやっていたらここまで続いていないですし、挫折すると思うんですよ。だって自分のためだったら『ここで無理だから』といってすぐあきらめられるし。でも今、例えば関わってくれているスタッフさんもLinQのために頑張ってくださっているから、でも今まだ何も返せていないから。これから返していきたいと思ったら絶対やめられないし、あきらめないし、やれることがたくさんあると思うから。」


LinQは彼女にいろんなものを与えてくれた。信頼できるメンバー、スタッフ、いつも応援してくれるファン...そして何より、坂井朝香として生きる上で大事なこと。

だから、彼女は今「恩返し」という気持ちにあふれている。たくさんのものをもらった。LinQでなければ手に入らないものをたくさんもらった。でも、私はまだ何も返せていない...

坂井朝香


続編を公開しました


「LinQ 4th Anniversary ~ Welcome to the LinQworld!!」ダイジェストムービー

ハレハレ☆パレード(4th Anniversary ~ Welcome to the LinQworld !!)

BATON(4th Anniversary ~ Welcome to the LinQworld !!)

ダイジェスト(4th Anniversary ~ Welcome to the LinQworld !!)

リリース情報

LinQメジャー7thシングル
「LinQuest~やがて伝説へ・・・」

発売日:2015年9月9日 
ワーナーミュージック・ジャパン

<通常盤>価格:\926+税 WPCL-12184
M-1 LinQuest ~やがて伝説へ・・・
M-2 アイ、スクリーミン。
M-3 LinQuest ~やがて伝説へ・・・ -instrumental-
M-4 アイ、スクリーミン。 -instrumental-

<初回限定版>価格:\1,852+税 WPZL-31071/2
【CD】
M-1 LinQuest ~やがて伝説へ・・・
M-2 Jump Jump Jump!
M-3 LinQuest ~やがて伝説へ・・・ -instrumental-
M-4 Jump Jump Jump! -instrumental-

【DVD】
LinQ Lady Super Live Tour 2014
M-1 LinQ Theme (CLUB NIGHT REMIX)
M-2 Going my way!(SHiNTA PLANET REMIX)
M-3 笑顔にLinQ (SHiNTA RAINYDAY PLANET REMIX)
M-4 手をつないで (SHiNTA PLANET REMIX)
M-5 マケナイガールズ(SHiNTA PLANET LADY REMIX)
M-6 Let's feel together (SHiNTA PLANET REMIX)
M-7 Bye-bye baby love (SHiNTA PLANET REM
IX)
M-8 My Letter (SHiNTA PLANET REMIX)

LIVE DVD & Blu-ray
「LinQ 4th Anniversary ~ Welcome to the LinQworld!!」

発売日:2015年09月09日
ワーナーミュージック・ジャパン
<DVD>価格:\5,800(本体)+税 WPBL-90344/5
<Blu-ray>価格:\6,800(本体)+ 税 WPXL-90105

主なライブ情報

2015年8月8日(土)
LinQ第670回公演 伊藤麻希Birthday公演「伊藤祭祭~ITOSAISAI2015~」

2015年8月9日(日)
LinQ第671回公演 坂井朝香Birthday公演「あ~誕祭2015」
※いずれも福岡・天神ベストホール

首都圏の主なイベント
2015年8月26日(水)
しずる館Festival 2015 in 亀有

2015年8月29日(土)
@JAM EXPO 2015

2015年8月30日(日)
汐留ロコドル甲子園2015 決勝戦


■Information■

LinQ OFFICIAL WEB
http://loveinq.com/

ピックアップ

編集部有本

元エンジョイ!マガジン編集長(2014年10月時点)。かつてBIGLOBE MUSICを担当していた経験を活かし、よりエンジョイ!でウェッサイ!!なマガジンを目指していきます。

記事(137本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック