便利すぎ!カシオの『keisan』サイト

20個入り240円と45個入り520円ではどちらがお得か、体重などの数値から、ほろ酔いするためのお酒の量を算出、など身の回りに溢れる計算をとことん計算してくれるサイトが便利すぎる!

突然ですが、計算って得意ですか?
ワタシはといいますと、飲み会で一人あたりの金額を計算しなければならない時には、計算が得意な人に「ハイ!」とお願いしちゃうタイプです(幹事なのに・・・)。

子供の頃は、算数や数学は好きではないけど苦手でもない、くらいだったのですが。大人になると、計算のために頭を使う機会がほとんど無いので計算力は下がる一方・・・。
そうですよ。仕方ないのですよ!!
・・・と、開き直っているのは、ワタシのような人間を支えてくれそうな、素敵サイトを発見してしまったからです(笑)。

計算のプロが運営するサイト

その名も「keisan」。
簡単に言うと、さまざまな計算を可能にしてくれるサイトです。
「計算に困ったらkeisan へ」をキャッチフレーズに、「計算の正確さ、使い易さ、楽しさ」を追求しながら、ライブラリーの充実と計算への親しみを提供。計算機や電子辞書などでおなじみのカシオさんが運営しています。
サイトは、「生活編」「教育編」「専門編」「自作編」の4つに分かれており、生活にまつわる計算、小中高の授業などで習う計算、大学や研究などで行う計算、そして、ユーザによって作られた公式による計算があります。
今回、ピックアップするのは「生活編」。
ワタシたちの日常にダイレクトに関係してくる計算テーマがてんこもり。
「うわ、この数値、気になる!」と、思わず計算したくなることウケアイです。というか、ワタシたちは数字を入力すればいいだけで、計算は「keisan」が全てやってくれちゃうのですが。

少しでもお得に買い物したいアナタへ

毎日の生活の中で計算する機会が最も多いシーンといえば、買い物ですよね。
「ティーバッグ20個入りが240円。45個入りが520円・・・
キーー!40個入りなら、どっちがお得かすぐ分かるのに!」
と、歯がゆくなること、ありませんか? 
こうやって文字にしてみると大した計算じゃないんですが、実際の数字はもっと細かくてイヤラシイ(笑)。そして、その場になると暗算は面倒なもの。
そこで、「趣味・実用」→「買い物」のページにある単価の比較を活用!

二つの商品の内容量と価格を入力すると、どちらが何円得か計算できるのです!

・・・ハイ! 無事に45個入りが20円お得だということが分かりました。
ただし! ティーバッグは時間がたつと香りが飛ぶので、出来れば少しずつ買いたいワタシ。これくらいのお得感の差なら、20個入りを選びます!(お得の程度が判明すれば納得して買い物できますよね。スッキリ!)

テレビを買い換えたいアナタへ

地デジへの完全移行も近づいている今、地デジ対応テレビに買い換えようと検討中の人は多いのではないでしょうか。
でも、従来のアナログ放送用テレビと地デジ対応テレビとでは、画面の縦横の比率が違います。地デジ対応テレビの方が横長なのです。
「うちで使ってた37インチに近いサイズは、地デジ対応テレビだと何インチになるの?」・・・なんて疑問が出たときには、TV画面のサイズが便利!

従来のテレビ画面のインチ数を入力するだけで、それに近い横幅、高さ、面積に近い横長テレビの画面サイズを出してくれます。

今使っているテレビが37インチの場合、最も近い横幅の地デジ対応テレビは34インチ、近い高さは45インチ、近い面積は大体39インチになるわけですね。逆に、「地デジ対応テレビの37インチは、従来のテレビでいうと何インチになるか」も計算できます。
電気屋さんに行く前に、計算しておくといいかもしれません!

気持ちよく酔いたいアナタへ

個人的に気に入ったのはコレ。

ほろ酔いでいられるお酒の量! 
体重と、飲みたいお酒のアルコール度数、気持ちよく酔いたい時間を入力すると、そのお酒を何mlまで飲んでいいのかが分かるのです。
体質の個人差はあるので、あくまでも参考程度にすべきだとは思いますが、実際この結果の通りになるのか試してみたくなります(笑)
ちなみに、このサイト、計算ページの下には、使った人の感想が「お客様の声」として掲載されているのですが・・・

やはり同じことを思った人がいるようです(笑)。
使用目的も皆さん、さまざまですね~。
二日酔いしないための飲酒量を計算できるページもありますよ。
あくまでも参考程度に、をお忘れなく!(笑)

マニアックな計算も

中には、ちょっと変わったこんなのもあります。

江戸時代の時刻変換。日本古来の定時法の時刻表現を、現代の時刻表現に変換してくれるのです。 
どんな時に使うんだろ・・・と一瞬考えてしまいましたが(笑)、時代劇や時代小説が好きな人は、これがあると、より楽しめそうですよね。
さらに、こんなのも。

結婚記念日の計算。今年は結婚何周年で、「何婚」に当てはまるのかを計算できます。
え?何に使うのか?
・・・「積み上げていくことに意味がある」と自分を励ますのに使うんですよ!(きっと。笑)
いやしかし、銀婚式や金婚式だけでなく、それぞれの年に呼び方があるとは知りませんでした。うちは今年「鉄婚式」らしいので、南部鉄器の置物でも買うかな・・・。

エアコンや車の買い替えをお考えのあなたにはこの計算!

他にも、便利な計算が出来るページは山ほどあります。ローン計算単位換算など、膨大な数の人々が必要とする計算は、ほぼ網羅されていると考えていいです!
車やエアコンなど、買い換えの検討に役立つ計算は、エコ生活のページを。
エコカー車へ買い換える場合の初期購入費と10年先までのガソリン費用、白熱電球と電球型蛍光灯とLED電球のランニングコストの比較を20年先まで算出・・・などなど、「それが知りたかったんだよ!」と言いたくなる計算がズラリと並んでいます。

スマートフォンで見てみると?

さらに! このサイトはスマートフォンにも対応しているので、スマートフォンユーザの皆さんは出先でも使えちゃいますよ!

・・・そうそう、冒頭でワタシが「計算が得意な人にお願いしてしまう」と言った、割り勘計算ですが。

バッチリ用意されていました!
端数処理で、「先輩ご馳走さま」と「幹事お疲れさま」のどちらかを選べるところが心ニクイ・・・!
他に、あまり飲めない女性や多めに払ってくれる先輩上司がいるときに便利なコチラのバージョンもあります。(女性は男性の約何割払うか、なども選べるのが便利すぎる・・・!)
とはいえ、最近は性別ではなく、沢山飲んだ人とそうでない人とで支払額を分けるケースも増えていますよね。性別よりそっちで分けた方がいいかも、と感じた場合は、「女性」の欄に、お酒をあまり飲まない人の数を入力すると公平な計算に繋がりそうです。 
時には自分なりに応用して使うといいのかもしれません♪
今後の飲み会では、コレを使ってスマートな幹事ぶりを披露したいと思います。お勘定のころに酔いが回りすぎてワタシ自身が機能しないという事態にならないよう、ほろ酔い計算も駆使しながら!(笑)

あなたにオススメ

ダヨリン(ヨダエリ)

パソコン通信からネットに親しみ、ユーザー視点に立ったデジタル活用術の記事を『日経新聞』『日経ネットナビ』など多数の媒体で手がける。「イマ・ヒト・ココロ」が執筆テーマで、恋愛アナリストとしての著書も。思春期はドイツ在住。好物はお茶とROCK。 ⇒ダヨリン普通日記