閲覧していたウェブサイトを、誤ってウインドウごと閉じてしまった場合、「履歴」から簡単に開き直すことができます。

「履歴」からウェブサイトを開く

Internet Explorerには、過去に閲覧したウェブサイトにアクセスできる「履歴」機能があります。初期設定では、2週間前までの「履歴」を利用できます。


1.「履歴」一覧を開く

誤って閉じてしまったウェブサイトをすぐ開き直したい

「履歴」一覧には、これまで閲覧したウェブサイトが、開いた時期ごとに一覧表示されます。


2.「今日表示したページ順に表示」を開く

誤って閉じてしまったウェブサイトをすぐ開き直したい

「日付順に表示」から、どの時期に閲覧したウェブサイトを表示させるかが設定できます。ここでは、今日開いたものだけを表示させます。


3. 開きたいウェブサイトを選択する

誤って閉じてしまったウェブサイトをすぐ開き直したい


うっかり閉じてしまったら、焦らず履歴をたどりましょう。

※この記事は「サーイ・イサラ」から転載しています。

BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン「サーイ・イサラ」(PR)

毎日をもっと楽しく、もっとお得に。
BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

20年以上、支持をいただいているIT活用誌です。お申込みいただいた住所へ毎月お届けします。


トレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

の詳細はコチラでチェック!

サーイ・イサラ定期購読

ピックアップ

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

記事(84本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック