消費税が上がったら家賃もあがるの?

家賃にも消費税ってかかるの?

もうすぐ4月、就職や進学で新たに一人暮らしを始めるかたも多いのではないでしょうか? 特に地方から都会へ出てくる場合、それまで住んでいた地域の家賃と都会での家賃の違いに驚いているのでは? 

しかも今年の10月には消費税が現在の8%から10%へ上がることも予定されていて、わずか半年で家賃がさらに高くなるとしたら、生活も大変ですよね。でも家賃って消費税がかかるのでしょうか? 消費税が上がったらそれに合わせて家賃も値上がりするのでしょうか?

実は家賃には消費税はかかりません!

結論からいえば、家賃には消費税はかかりません。なので10月になって8%から10%になったとしても、基本的にそれによって家賃が値上げされることはないんです。

でも気を付けなければならない点もあります。家賃が非課税なのはあくまでも住居用として借りている場合です。事務所や店舗として借りている場合は消費税が上がることで、家賃も値上げになる可能性は高いので注意してください。

家賃は非課税ですが、契約時の確認は忘れずに!

住居用途で借りる場合は、非課税ですから家賃値上げの心配は基本的にはないでしょう。ただし大家さんによっては、消費税増税に伴って色々な経費がかかるようになるため、値上げするという可能性もゼロではありません。この辺りは、大家さんによって変わってきますので、契約の際にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

また家賃は上がらなくても水道光熱費は課税対象のため、今よりも値上がりすることが予測されます。また日用品の多くも値上げされる可能性が高いので、それを見据えたうえで、新しい住居を決めるようにしましょう!

関連記事

光回線(フレッツ光)の契約から利用までの流れを一挙紹介!
地震大国の引っ越しは、地盤も要チェック
家計簿アプリで劇的に毎月の支出がラクに管理できるようになった

ピックアップ

川村龍一(かわむらりゅういち)

ネットサービスやツールに関することを中心に色々書いているフリーのライターです。バンドやったり歌詞作ったりもしてます。将来的には子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいなと日々を過ごしてます。

記事(51本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック