無料でWi-Fiが利用できる「フリースポット」って何?

外出先でインターネットを使いたいとき、どうしてる? 利用料のかからない公衆無線LANを提供している「フリースポット」に行けばネットを使えるんです!

外でインターネットに繋げたいとき、皆さんどうしていますか? 
LTE/3Gを利用(テザリング含む)、モバイルルーターで接続、Wi-Fiでフリースポットに繋ぐ、と主に3つの方法がありますよね。
中でも近年続々と増えている、「フリースポット」は、スマホやノートパソコンにWi-Fiが備わっていれば無料でネットに接続できるので便利なんです!

フリースポットってどんなもの?

フリースポットとは、公衆無線LANの利用を無料で開放しているエリアや場所のこと。「Wi-Fiフリースポット」と呼ばれることもあります。
このフリースポットの多くは、カフェやファーストフード店、コンビニ、ホテル、駅、空港などで、利用者向けに展開されています。
事前に会員登録しておけば利用できる「会員制」、一時的に利用できる「ゲスト」、誰でも自由に利用できる「フリー」と利用形態は3パターン。会員制やゲストはカフェなどで、フリーはホテルや公共の場で用いられることが多いようです。
ただ、安全性を考慮すると、「会員制」か「ゲスト」でWi-Fi接続することをおすすめします。

使いやすい会員制フリースポット

基本的には、会員登録をしているフリースポットに行き、下記のWi-Fiに接続するだけで利用できます。アプリ経由で接続する場合もあります。

at_STARBUCKS_Wi2

スターバックスが提供しています。
「Free Wi-Fi at_STARBUCKS_Wi2」のステッカーが貼ってあるスターバックスの店舗で使えます。メールアドレスを登録しておけば、月額使用料は無料。

LAWSON Wi-Fi

ローソンが提供しています。
「Wi-Fiつかえます LAWSON Wi-Fi」などのステッカーが貼ってあるローソンの店舗で使えます。Ponta会員になっておけば、月額使用料は無料。

セブンスポット

セブン-イレブンが提供しています。
セブンスポットまたはセブンネットショッピングに会員登録しておけば、使用料は無料。

Wi-Fiスポット

BIGLOBE LTE・3G」をご契約の方は、追加料金がかからずお使いいただけます。
外出先でネットをしたいときに便利なフリースポット。皆さんも有効活用してみてはいかがですか?

あなたにオススメ
Recommends