2019年はあなたにとってどんな年だった? 振り返ってみると?

あっという間に師走を迎えて、気がつけば2019年も終わろうとしている。そこで今年起こった出来事を「エンジョイ!マガジン」で振り返ってみよう! 令和元年はどんな年だったかな?

気がつけば、あっという間に年の瀬が迫ってきた。振り返れば今年もいろんなことがあったな~なんて思うけど、いろんなことが起こりすぎていて、どんな年だったかなんてすぐに忘れてしまう。
そこで、今年あった印象深い出来事や話題になったことなどを「エンジョイ!マガジン」で振り返ってみることにしよう。およそ200本の記事のなかから、独断と偏見で「やっぱりコレだよね~」という記事をピックアップして紹介していきま~す!

平成から令和へ。今年の漢字にもなった「令」

今年一年の世相を漢字1文字で表現する「今年の漢字」が発表されたね。新しい元号の1字「令」だって。やっぱりいちばん印象的な文字だったかも。
今年の5月から始まった令和元年。最初のうちは違和感があったけれど、今ではすっかりなじんでしまって、今年から令和が始まったことすら忘れていた。なんだかホント、あっという間の一年だったなぁ。
今年は5月1日の「天皇の即位の日」と10月22日の「即位礼正殿の儀」が祝日になったから、休み癖が付いちゃったのかな?
ちなみに「令」って、どんな意味か知ってる? 集めるという意味の「亼」と、人がひざまずいた形の「卩」を組み合わせた文字で「人を集めて従わせる」「命じる」とう意味があるそうだ。「立派な」「めでたい」なんて意味もあるみたい。
▼『元号クイズ全6問!あなたは何問正解できる?
▼『2019年GWのあと、次の超大型連休はいつ?

身近なことで気になっちゃう「消費増税」

そんな「令」を象徴するのはコレかな? つい最近の話題、というか現在進行形でもあるので、パッと頭に浮かんでくるのが消費増税。8%が10%になって、ついに2桁の大台に突入です! たかが2%、されど2%。高額の買い物はつい控えちゃうよね。
それに、ややこしいのが軽減税率という制度。食べ物や飲み物は8%のままだよって言うけれど、持ち帰ったら8%、お店で食べたら10%。でも、お酒やみりんは10%で、ノンアルコールビールは8%。さらに生きた鶏や豚は10%だと、生きた魚は8%なんだって。なんだかとっても面倒くさい……。
ちなみに、家賃には消費税がかからないって、知ってました?
『消費税はいつからあったの? 世界の税率は? 今さら聞けない豆知識』
『消費税が上がったら家賃もあがるの?』

気にはなるけどややこしい「ポイント還元事業」

そんなややこしい消費税だけど、それをもっとややこしくしているのが「キャッシュレス・消費者還元(キャッシュレス・ポイント還元)事業」。
消費増税してみんなが買い控えないようにするために「キャッシュレスで買い物をすれば、最大5%還元しますよ」という、政府が主導する事業だ。
5%還元されるのはありがたい話だけど、中小規模のお店だったら5%還元、チェーン店だったら2%還元と、さらに話をややこしくしている。それでもって、キャッシュレスならどこでも還元されるわけではなくて、登録している対象店舗だけ。
詳しく知りたいという人は、以下の記事をチェックしてね!
『キャッシュレス・ポイント還元事業とは?対象店舗と決済方法まとめ』

使ってみるととっても便利「モバイルオーダー」

とはいえ「ポイント還元事業」のおかげで、キャッシュレス決済をする人が増えてきたことも確か。これが浸透したら、お財布を持ってあるかなくなる日も、そう遠くないんじゃないかな?
そんなキャッシュレス決済の浸透とともに、今年とっても注目されたのが「モバイルオーダー」。これは、お店へ行かなくてもスマホアプリで事前に注文・支払いができるというもの。多くのファーストフード店やスマホ決済サービスが導入しているサービスだ。
家や出先などで注文・支払いをして、できあがったころにお店に行けば、行列に並ばなくても受け取れる。しかもキャッシュレス決済だから、対象となるサービスを利用すれば、ポイント還元もうけられる。
「エンジョイ!マガジン」で紹介したモバイルオーダーは、スターバックスだったけれど、こちらは残念ながらポイント還元の対象外。でもとっても便利だから、興味のある人はチェックしてみて!
『スマホがあれば注文完了!スタバでモバイルオーダーを使ってみた』

つい試したくなる? Amazonの「置き配」

ややこしいけど、ちょっとうれしいポイント還元。この対象になっているのは実店舗だけでなく、Amazonや楽天市場などのECサイトも対象になっているって、知ってた? 最近はECサイトでしかものを買わなくなった、なんて人がいるくらいだから、ポイント還元が適用されればもっと増えちゃうかも。
そんな影響もあってか、近ごろ話題になっているのが、Amazonの「置き配」。荷物を直接受け取れない場合、注文時に置き場所を指定すれば、そこに置いていってくれるというサービスだ。ナント「自転車のかご」なんて指定場所もあるんだって。
「エンジョイ!マガジン」では、実際に利用したレポートも掲載しているので、気になる人はチェック!
『Amazon の置き配を利用してみた。自転車のかごで本当に荷物は受け取れるのか?』

個人的にはこんな流行り物も……

自分の記事でいちばん印象に残っていたのは、こんな”SNS映え”なスイーツ「コーティングジュース」。色鮮やかないくらチックのこのスイーツは、サイダーに入れたり、ヨーグルトやアイスクリームのトッピングにも最適! 見た目は今大流行のタピオカみたいだけど、タピオカよりもおいしいかな?
ちなみにコレも、Amazonで購入して5%還元の恩恵を受けちゃいました~!
『SNS映え間違いなし!うわさの「コーティングジュース」を食べてみた』
という感じで今年を振り返ってきましたが、みなさんはどんな年でしたか? みなさんも「エンジョイ!マガジン」を読み返して、過ぎゆく今年を思い返してみてはどうでしょう?
▼『2019年の記事一覧』はコチラから

関連記事

ライター&編集部が選ぶ「エンジョイ!マガジンアワード2018」発表!
ライター&編集部が選ぶ「エンジョイ!マガジンアワード2017」
ライター&編集部が選ぶ「エンジョイ!マガジンアワード2016」

あわせて読みたい
Related Articles

あなたにオススメ
Recommends

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』