新年度は「しゃべる家電」と楽しい生活を始めませんか?

さまざまな通知を人間の音声で伝えてくれる「しゃべる家電」がどんどん登場しています。どんなものがあるのか、調べてみました。


▲家電もおしゃべりする時代! にぎやかな新生活が待っている

「しゃべる家電」をご存じですか? 今までの家電は、作業が終わった時などに「ピー」という電子音でお知らせしてくれました。ところが最近では、作業の始まりや終わりはもちろん、作業を進めている間にも、声でおしゃべりする家電が登場しているんです! この記事では、最新の「しゃべる家電」について紹介します。

「しゃべる家電」には、具体的にはどんなものがあるのでしょうか? 作業中であることをアピールしたり、家事に対するワンポイントアドバイスをしたり……。何だかワクワクしてきますね。それでは早速、紹介していきましょう。

おしゃべり家電その1:調理の進行をお知らせしてくれる自動調理鍋

材料を入れるだけで料理ができる人気調理家電が、シャープの「ヘルシオ ホットクック」。時短料理が手軽にできるということで、気になっている方も多いのではないでしょうか。実はホットクックは、調理開始や終了の際はもちろん、調理中にもおしゃべりするんです!「おいしくできるかな」「もう少しでできあがるよ」など、まるで友達や家族のように話しかけてくれます。従来の調理家電は「ピー」などという電子音で調理開始や終了を教えてくれる程度でしたが、調理の状況を言葉で伝えてくれるとは驚きですよね。

さらに「COCOROボイス」という機能により「推しボイス」を選択することも可能。人気のアニメキャラや声優の声に設定することができます。好きなキャラクターの声が家電から聞こえてくると、毎日の家事が楽しくなることうけあいです。また、「COCOROボイス」では推しボイスだけではなく、方言や外国語を選ぶこともできます。単におしゃべりしてくれるだけでなく、自分好みにカスタマイズできるなんてうれしいですよね。

▲大人気のヘルシオ ホットクック「KN-HW24G

おしゃべり家電その2:お疲れさまと言ってくれる洗濯機

料理と同じく、毎日欠かせない家事が洗濯です。最新の洗濯機は、一体どんなおしゃべりをしてくれるのでしょうか。シャープのドラム式乾燥洗濯機「ES-W113」は、使用状況に合わせて適切な言葉を送ってくれます。例えば、1日の洗濯回数が多い場合は「いつもたくさんの洗濯お疲れさま」「朝早くからお疲れさま」など、いたわりの言葉を投げかけてくれます。また、フィルター掃除をすると「ありがとう」と言ってくれることも。お世話をしてお礼を言われるなんて、子どもがいる家庭でもなかなかありません(笑)。

また、その日の天気を教えてくれたり、洗濯履歴を学習して最適な洗濯方法を教えてくれたりと、至れり尽くせり。まるで頼もしい洗濯のコンシェルジュのようです。

▲ドラム式乾燥洗濯機「ES-W113」。おしゃべりだけでなく、洗剤の自動投入システムなども超便利

おしゃべり家電その3:特売情報を教えてくれる冷蔵庫

毎日の食卓に欠かせない食材をストックする冷蔵庫。シャープの冷蔵庫「SJ-MF46H」は、おしゃべりでも働き者です。特定の設定をすれば、近隣のスーパーの特売情報を知らせてくれたり、食材のおすすめの保管方法や、冷蔵庫にある食材でできるレシピを教えてくれたりする有能ぶり。冷蔵庫本体に人感センサーがついているので、冷蔵庫に近づくだけで話しかけてくれます。

さらに、冷蔵庫で選んだメニューをヘルシオやホットクックに自動送信したり、洗濯終了を冷蔵庫がお知らせしてくれたりなど、シャープのほかの家電とも連携をすることができます。「しゃべる家電」をシリーズで揃えれば、ますます家事が便利になりそうですね。

▲冷蔵庫「SJ-MF46H」。他の家電の状況も教えてくれるので、キッチンにいながら家事の時短が可能

おしゃべり機能で広がる新しい家電生活

今回「しゃべる家電」として紹介したのは、いずれもシャープの製品です。シャープでは、シャープ独自の「AIoT技術」を取り入れた「COCORO+(ココロプラス)」というサービスブランドを展開しています。。AIoTとはシャープ発の造語で、AI(Artificial Intelligence:人工知能)とIoT(Internet of Things:モノのインターネット)という言葉を組み合わせて生まれました。インターネットと繋がるIoT=スマート家電という概念からさらに、人工知能を有した暮らしのパートナーとなってくれるような家電の開発を進めているのだそうです。COCORO+を導入することで、まるで人間とするようにその時々の会話を家電と楽しめるなんて、日々の生活に楽しさがプラスされること間違いなしですね。

COCORO+のスマート家電は、スマホに専用のアプリを入れることでより便利になります。アプリによる通知のみならず、異なる家電同士の連携も可能。先述したように、冷蔵庫に近づくと洗濯機の状況を教えてくれるなど、まるで近未来のような家電ライフになりそうです。

おしゃべり機能が付いた最新式のスマート家電は、他のメーカーからもこれからどんどん出てくることでしょう。このような新しいタイプの家電を家の中で使う際には、インターネット環境として無線LANが必須になります。高速で大容量の「ビッグローブ光」を導入して、愛すべき家電たちと楽しい新生活を送ってみてはいかがでしょうか。

スマート家電を快適に利用するには「ビッグローブ光」の光回線がオススメ!

「インターネット回線が遅い」
「インターネット料金が高い」
などのお悩みはありませんか?

安定した速度とリーズナブルな光回線なら、
IPv6接続(IPoE方式)*1で最大1Gbps*2の「ビッグローブ光」がオススメです。

おしゃべり機能が付いた最新式のスマート家電も快適に利用することができますよ。

「ビッグローブ光」なら他社の光回線(フレッツ光・コラボ光)をお使いでもお乗り換えはかんたんです。
工事費実質無料、おトクな特典もご用意しています。

 

*1 IPv6に対応していないサービス/サイトはIPv4接続となります。

*2 最大通信速度は光回線タイプによって異なります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。

 

あなたにオススメ

松重明子

日本史好きな三児の母。ビールを嗜みつつ猫を愛でつつ読書をする時間が至福です。ウォーキングやストレッチも好きなので、健康情報にも関心あり。