LinQ

リアル脱出ゲームやリアル謎解きゲームをはじめ、体験型イベントゲームが注目されているが、「なぞとも」を展開するナムコが新宿に常設店「なぞともCafe」を昨年オープンさせ、すっかり新宿の新名所になっている。

平日は12時から(12月以降は16時)、土日祝は10時から営業している同店舗は「CUBE」と呼ばれる部屋が10個あり、それぞれ異なるゲームを展開。一ゲームは765秒(12分45秒)と制限時間があり、グループで協力し合って謎を解く。ゲームの種類の多さやその難易度からリピーターが多く、連日たくさんのお客さんで賑わっている。

LinQ

このたび初となるアイドルとのコラボレーション企画が2015年10月9日からスタート。九州発のアイドルグループ「LinQ」とコラボした謎解きゲームで、タイトルは「パズリンQの試練」。LinQが拠点としている福岡での定期公演で展開している謎解き×ドラマというコンセプトの「なぞドラ」シリーズをより進化させ、謎解きを実際にファンにも楽しんでもらいたいという思いから生まれた今回のコラボレーション。本人出演だけでなくライブと連動しているのも大きなポイントだ。

LinQ

※CUBEのラインナップは2015年10月現在

LinQ

「パズリンQの試練」店舗限定グッズも販売中

実際どんなゲームになっているのか、先日LinQのメンバーが来店しゲームを体験してきた。今回参加したのは同ゲームに出演している吉川千愛の他、山木彩乃、坂井朝香、新木さくら、北山真緒の5人。ジャンケンで二組に分かれ、最初は偶然にも同じ1996年生まれの新木さくら、坂井朝香、北山真緒の3人が挑戦した。

LinQ

LinQ

いきなりゲームがスタートし、とまどう新木さくら

映像が流れた後、突然ゲームがスタート。スクリーンに映し出されたのは謎めいた暗号と、ゲームオーバーまでの残り時間。部屋には机や椅子、ロッカーなどの他、LinQのポスターやCD、そしてサイリウムなどのグッズが置かれているだけ。いきなりの展開にメンバーはまず「何をしたらいいと?」と戸惑いうろたえるも、スクリーンに映し出されるカウントダウンの数字にやがて思い思いに部屋を物色し始めた。

LinQ

LinQ

LinQ

狭い部屋を探し回って謎解きをするも常に三人一緒...

やがて特別に参加していた店舗スタッフのアドバイスにより謎解きのヒントを得た3人。いつの間に新木さくらが筆記役、坂井朝香が部屋を探し回り、北山真緒は机に置かれたグッズから謎解きをする、という役割分担が生まれ、謎解きが進んだものの時既に遅く、ゲームオーバー。結果的に倍近い時間をかけてやっと謎が解けた(今回は特別に謎が解けるまでゲームを行った)。

LinQ

ゲームクリアの映像を見て思わずホッとするメンバーたち

続いて挑戦したのは、吉川千愛、山木彩乃、そしてLinQの事務所スタッフの3人。今回の「パズリンQの試練」の映像に出演している吉川千愛は過去に来店したことがあり勝手がわかっていたのか、すぐに筆記役になって謎解きのヒントを考え、山木彩乃が手がかりを探し、スタッフが部屋を探し回るという役割分担が自然と生まれ、見事に時間内にクリアした。

LinQ

スタートと同時に中心となって謎解きをはじめた吉川千愛


LinQ


LinQ

制限時間内クリアに思わずガッツポーズ

結果的に好対照となった両組だが、決定的な差は「役割分担」だった。三人が一緒に考えるのではなく、考える役、探し回る役、まとめる役にいかに早く分かれるか。その点ではチームワークというものが何より求められるゲームだった。また、ライブやMCなど普段の活動とは違うメンバーの意外な一面が見られ、特にカップルと行くと普段は見られない相手の一面が見られる楽しさがあるかもしれない。

「なぞともCafe」は23:00までオープン。一ゲームは765秒と時間も決まっていることから、例えば仲間と飲み会の二次会の、カラオケ感覚で行くのも楽しいのではないだろうか。料金も一人一ゲーム1080円(税込)と手頃。10部屋それぞれ異なるゲームを展開しており、また随時新作を投入しているためいつ行っても楽しめる。またその名の通りカフェスペースもあることから、新宿の夜景を見ながらお茶をする、という楽しみ方も。

「パズリンQの試練」は三部作になっており、2016年1月8日までの期間限定で実施。10月31日に行われた定期公演では二回目のコラボ企画が行われたばかりで、11月10日には「なぞともCafe」でも第二作がスタートする。

LinQ

「なぞともCafe」に来店したメンバー。
左から吉川千愛、坂井朝香、山木彩乃、新木さくら、北山真緒

--- お疲れさまでした。やってみた感想をお聞かせください。

吉川千愛
まずスタートして見つけ出すのを早くしようと思って(山木)彩乃に持ってこさせたり(笑)、自分は筆記係をしていたのですが本当にチームワークが大事だなというのを改めて感じました。あとサプライズもあってびっくりしました。一度別のゲームをしに来たことがあったのですが、経験を活かせたので手際はよかったと思います。

坂井朝香
私は初めて来たのですが謎解きなんかしたことないし、実際自分が物とかを探すというのが全然想像つかなくて。一回やってなんとなくわかったから、またやりたいって気持ちになりましたね。これを活かしてまた次のレベルに行きたいという楽しみが増えたというか、次こそは絶対時間内に解いてやるというワクワク感が増えたというか。

こういうところは初めてで。こんな素敵なところがあるのなら家族やメンバーとも来たいし、すごくいい休日が過ごせるんじゃないかなと思います。雨の日とか外に行けないときも室内で楽しめますからね。

山木彩乃
私は初めてだったのですがちんぷんかんぷんで、とりあえず(吉川)千愛さんのお手伝いをさせていただいて。でもやっていくうちにどんどんヒントが出てきてやっていくうちにどんどん楽しくなってきて。今回はLinQがテーマの部屋だったので、LinQの歴史だったりLinQのことも知ることができるのでさらにいい空間だなと思って。とてもありがたいですね。LinQを知らない方でも「もっと知りたい」となると思うので、たくさんの方に来ていただけたらいいなって思いました。

坂井朝香
LinQを知らなくても自然とLinQの知識が頭に入っていくというか。知らない人でもなぞともCafeなら自然とできちゃうというか。

吉川千愛
ヒントやキーワードがアイドル現場でしか聞かないような言葉があったり。特にアイドルファンの人なら高まると思います。

新木さくら
一度来たことがあったので「自分、できる」と思って他のメンバーの心配をしていたのですが、二人の方ができていて(苦笑)。でも最初はバラバラでした。とりあえず「持ってきて」みたいな(笑)。一つの問題を手分けすればいいのにみんなでやっていたり。このメンバーで別のCUBEもやってみたのですがそこもクリアできず(笑)。そこでもみんなで一緒に考えて途中からスタッフさんに「手分けして解いてみたら」と言われて。千愛さんがおっしゃる通り本当にチームワークが大切で、一人じゃ絶対にできないですね。

坂井朝香
「一人じゃ解けない」という自信がみんなあるから、みんなで同じ問題を解こうとするんですよ。だから他の人が入ったらまた違う考えがあるから、クリアできたかもしれないなって思いました。

北山真緒
とても楽しくて、どんどんハマっていっている自分たちがいて、時間を感じないくらい楽しくて集中していました。最初は一人ずつバラバラで解こうとしていたのにいつの間にかみんなで解いていたりしたんですよ。プライベートでまたここに来たいなって思えるくらい楽しかったです。

--- メンバーの普段見られない姿が見られる楽しさがあったのではないですか?

新木さくら
吉川さんがとてもテンション上がっていましたね。声がとても大きくて。

吉川千愛
私、リアクション薄い方なんですよ。サプライズされても「ああ」みたいな感じの反応だったりするのですが、解けたときの、思いがあふれる感じといいますか。私の声が隣の部屋にいたメンバーにも聞こえていたみたいで。自分の出せない一面が出せる、新しい自分が出るって思いました。

--- 他のゲームもやられたそうですが、「なぞともCafe」はどういうところが面白いと思いましたか?

新木さくら
これまで4つの部屋に行ったのですが、どの部屋も違っていて本当に飽きないんですよ。なのでもう一回入りたいという気持ちにもなりますし、10個部屋があるのですが、全部入ってみたいという気持ちにもなりますし、時間を忘れる場所かなって思います。やればやるほど他にも行きたい、みたいな。

坂井朝香
カップルの方だったらめっちゃ盛り上がるんだろうなと思います。

吉川千愛
今まで入った部屋は映像がアニメーションだったんですよ。でもこのLinQの部屋は本人映像ですし、人が出ているからなおさら入り込めると思うんです。

新木さくら
千愛さんの声で「(残り時間)あと少し」とか、他の部屋はそういうのはないのでリアリティというか、現実的に謎解きが始まった感じで。「早くクリアしてあげたい」みたいな、自分たちがドラマに入り込みやすい感じですね。

北山真緒
体が動かせるから、全身で楽しめるというか。こういう遊びってなかなかないじゃないですか。とても楽しかったです。

坂井朝香
「私、バカだし苦手だしやりたくない」という人もいると思うんですよ。でも動いてみたら意外と解けたり、どんな人でもできるから絶対楽しいと思います。一回来れば絶対ハマるから、絶対来て欲しいなって思います。

LinQ

謎とき体験ポータルスタジオ ナムコ 「なぞともCafe新宿店」概要
場所:東京都新宿区歌舞伎町1-16-5 7F(ドン.キホーテ新宿東口本店7F)
営業時間:月~金16:00-23:00(11/30までは12時オープン)/土日祝10:00-23:00
謎ときコンテンツ:全10種類
所要(制限)時間 : 各765秒(12分45秒)
ご利用料金:各1,080円(税込) ※入場無料(施設のご利用を前提としています)
対象年齢:16才以上
http://nazotomo.com/

ピックアップ

編集長有本

2014年10月から新編集長に。かつてBIGLOBE MUSICを担当していた経験を活かし、よりエンジョイ!でウェッサイ!!なマガジンを目指していきます。

記事(137本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック