筆者はメタボが気になる中年世代。多少の運動はしていますが、体はジワジワと弛み、気がつけばお腹もポッコリと・・・。ですが、最近、体重が少しずつ減っているんですよ! なんだか痩せられそうな気がしています(笑)。

ダイエットに意欲が湧いてきた理由は、Apple Watchを使い始めたこと。Apple Watchには「アクティビティ」という健康管理アプリがインストールされているんですが、これが、いい感じでモチベーションを上げてくれるんです。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

「アクティビティ」は、自分の性別・年齢・体重・身長を入力し、続いて日常的な運動量のレベルを選択すれば、あとは一切操作の必要がないアプリ。Apple Watchに内蔵されたセンサーによって、体の動きや活動量が自動で計測されて、その結果が赤・緑・青の3色の輪で表示されます。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

3色の輪は、それぞれ異なる活動量のゴール(目標)の到達状況を示します。赤の「ムーブ」は、消費カロリー。1日の目標となる消費カロリーは、初期設定時に設定した日常的な運動量のレベルによって自動的に設定されますが、これはいつでも変更できます。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

緑の「エクササイズ」は、早歩き以上の運動をした時間を示します。1日30分がゴールなので、意外と楽にクリアできます。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

そして、青の「スタンド」は、ずっと座りっぱなしではなく、適度に立ち上がって体を動かしているか否かを示します。1時間あたり1分以上立ち上がって体を動かして、1日12時間でゴールとなります。なお、長く座ったままでいると注意の通知が表示されます。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

ひと目で成果がわかるので、1日にときどきチェックする習慣が付き、夕方になっても3色のリングが完成しないと「もう少し歩かなきゃ」という気になるんですよね。

日々の成果は、Apple Watchと連携させたiPhoneに自動的にインストールされる「アクティビティ」アプリに蓄積されます。きれいに完成したリングが並ぶと、「自分頑張っているな~」と誇らしい気分になり、逆に運動不足の日が続いて、不完全なリングが並び始めると「やばいぞ」という危機感が芽生える仕掛けです。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

さらに、1週間続けてゴールに達成したり、新記録を出したりすると、バッジがもらえる仕組みになっています。画面に表示されるアイコンに過ぎないんですが、これがうれしいんです。コンプリートしたい! っていう意欲が湧いてくるんですよ。

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

ゲーム感覚で痩せられる!? Apple Watchの健康アプリで日々の運動が楽しくなる!

筆者は、これまでにも歩数計を持ち歩いたり、リストバンドの活動量計を使ったりしたことがありますが、Apple Watchの「アクティビティ」が最も楽しく使えて、長く続けられそうに感じています。iPhoneユーザーで、健康増進やダイエットに苦労している方は、購入を検討する価値ありですよ!

ピックアップ

村元正剛(むらもとまさかた)

iモードが始まった1999年からモバイル業界を取材し続けているITライター。編集プロダクション「ゴーズ」を率い、雑誌、Webなどにさまざまな記事を寄稿している。趣味は演劇鑑賞と中国ウォッチング。

記事(39本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック

    おすすめサイトの新着記事