意外と簡単!レンタルブログに飽きたら本格派「WordPress」に挑戦だ!

WEB素人でもテンプレートを使えば「プロっぽい」サイトやブログができるWordPress。レンタルブログに飽きたら、挑戦してみませんか?

自分のブログやサイトを持ちたいと思ったら、まず考えるのが手軽なレンタルブログですよね。アメーバブログやウェブリブログなどのサービスを使っている人も多いと思います。
でも、趣味の活動が大きくなってきたとき、ちょっと本格的なブログを作ってみたいとき。広告をもっと入れたいのに制限があったり、、他の人のブログと見た目が似ていたり、レンタルブログでは満足できない・・・ということもあるのではないでしょうか。
そんなとき、挑戦してほしいのがWordPress(ワードプレス)。ざっくり言ってしまえば、ブログを作るためのソフトウェアです。
今回は、WordPressって一体何?というところから、簡単な設置方法までご説明します。

WordPressってそもそもナニ? どこがスゴイの?

ブログを作るための「ソフトウェア」というだけあって、レンタルブログなどとは違い、自分で色々と設定をする必要があります。まず、サーバーを借りて、ドメインを取得。そして、サーバーにWordPressをインストールして、テーマを決めて・・・。
ややこしそう・・・という声が聞こえてきそうですね。
確かにレンタルブログなどよりも多少ややこしいのですが、その分メリットもたくさんあります。

メリットその1 サイトに好きなURLを設定できる!

たとえば、「◯◯◯.com」など、独自ドメインを取得すれば(有料です)、そのドメインでブログサイト開設することができます。
自分のブログ名とURLを名刺に入れたり、メール署名に入れたりするような活動の場合、ぐっと信頼感が増すのではないでしょうか。

メリットその2 簡単に企業レベルのサイトが作れる

サイトの構築方法次第では、企業のWEBサイトのようなデザインにすることもできます。(実際、企業のWEBサイトにもWordPressは多く使われています)
WordPressなどのソフトウェアが出てくる以前、サイトを作るときにはWEBデザイナーに依頼をしたり、自分で作る場合にもホームページ作成ソフトを使ったり、更新するときにはFTPソフトでアップロードして・・・と、面倒なものでした。
WordPressならば最初にセッティングさえしてしまえば、あとはブログ同様にサイトを更新することができるのです。基本的に投稿はレンタルブログ同様、WEB上の管理画面にアクセスして行います。

投稿画面はこんな感じ。レンタルブログと同様に投稿できるのだから、楽ちんです!

メリットその3 世界中から集まった多彩なテンプレートが選べる!

WordPressでは、デザイン面は「テーマ」と呼ばれるテンプレートを使用します(自分で作成することも可能ですが、難易度高!)。
そのテーマ、とにかく数が豊富! 世界中から集まっており、今この瞬間にも増え続けているので、無数にある中から選ぶことができます。
テーマによって、ブログのようなデザインだったり、WEBサイトっぽいデザインだったり、いろいろなバリエーションがある上、カスタマイズすることもできるので、可能性は無限大です!もちろん、広告をたくさん入れることもできますよ。

メリットその4 プラグインで、より快適にカスタマイズできる!

WordPressには「プラグイン」という、機能拡張システムがあります。
たとえば、TwitterやFacebookなどのSNSに投稿するボタンを作成するもの、SEO対策を施してくれるもの、スパムコメントを削除してくれるもの、などなど、あらゆる方面の「便利!」が詰まっています。
プラグインもやはり、世界中から投稿されて集まっているので、WordPressは日々進化しているということですね。

早速使ってみよう! まずはどうするの?

WordPressを使うにあたって必要なのは、おおまかに言って三つ。
・ネットに繋げられるパソコン
・WordPress
・アップするサーバー
これがあればOKです。
WordPressを、サーバーにインストールする、ということです。
サーバーによってはWordPressを使用(インストール)できないものもありますので、レンタルする際は事前にしっかり調べてください。
レンタルサーバーは、「高いのでは?」と思っても、月々300円程度で借りられるものもあります。最初にご紹介した独自ドメインを使用する場合は、別途ドメイン代もかかります。
まずは、WordPress日本版の公式サイトに行き、WordPress最新版をダウンロードしましょう!

サーバーへのインストールも簡単にできます!

次に、サーバーにアップする=インストールするのですが、これは普通にやろうとすると難しいので、WordPressのインストール機能を備えているサーバーで行うのがオススメです。
たとえばロリポップにはWordPress簡単インストールという機能があり、手順に沿って簡単にアップロードすることができます。月額250円(税別)のプランからWordPressが使用できるのもうれしいポイントですね。
また、エックスサーバーにもWordPress自動インストール機能があります。
このように、サーバーを提供している企業が用意してくれるサービスを存分に使うことで、「WordPressって難しそう」は簡単に払拭できるのです!

星の数ほどあるテーマから、デザインを決めよう!

 
WordPressで楽しいのは、なんといってもサイトのデザイン=テーマを決めること。
公式サイトにアップされているものはこちらから検索することができます。
色調や、見た目が2列、3列になっているなどの特徴から検索したり、キーワードを入れて検索することもできます。

ですが、とにかく数が多いので、ここから好みのものを見つけ出すのは逆に難しいともいえます。
いろんな人がWordPressのオススメテーマまとめを作っていますので、そういうものから探してみるのもひとつの手ですね。とはいっても「誰もオススメしていないのがいい!」ということなら、地道に探してみるのもいいと思います。
とても駆け足になってしまいましたが、WordPressがどんなものか、おわかりいただけたでしょうか?
これから本格的なブログやサイトを作りたいという方、ぜひ使ってみてくださいね!
※料金など2015年7月時点の情報です。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

林さやか

フリーの編集者兼ライター。「本が好き」の一心で編集者になったものの、スポーツ、文学、手芸、東洋医学など興味はとことん「広く浅く」。父親のやっていたパソコン通信から中学生でインターネットにハマった1983年生まれ。

あなたにオススメ
Recommends