【Word小技】クイックアクセスツールバーでコピペが楽になる!

文書作成に欠かせないWord。意識しなくても毎日一度は「コピペ」をしている方も多いと思います。そんなとき、スタイルが崩れてイライラすることはありませんか?

この記事では、スマートにコピペをするテクニックをご紹介します!

※記事中では、Microsoft Word 2019を使用しています

そのままコピペするとスタイルが崩れる

たとえば、仕事中にインターネット上で調べものをして、ウェブページに掲載されている文章をWordに貼り付けたい場合がありますよね。

しかし、一般的なコピー&ペーストの方法である「Ctrl」+「C」キーでウェブページの文章をコピーし、「Ctrl」+「V」キーでWordのドキュメントにペーストすると、"ウェブページのスタイル(文字色や文字サイズ、フォントなど)がそのまま適用"されてしまい、ドキュメントのスタイルが崩れてしまいます。

これを回避するためには、貼り付け(ペースト)のオプションを変更する必要があります。

「テキストのみ保持」でスタイルを引き継がない

貼り付けオプションには、「元の書式を保持」と「書式を結合」、「テキストのみ保持」の3種類があり、前述のようなウェブページのスタイルが適用されないようにするためには、「テキストのみ保持」を選ばなければなりません。

選び方はとても簡単で、マウスを右クリックして、「貼り付けのオプション」のなかから「テキストのみ保持」をクリックするだけでOK。とはいえ、貼り付けるたびにマウス操作をするのはとっても面倒!

もっと楽に「テキストのみ保持」を使えるようにするためには...?

「クイックアクセスツールバー」を活用する

Wordには「クイックアクセスツールバー」という機能があります。この機能はWordで頻繁に行う操作をショートカットキーに設定できるもの。

ということは、さきほどの「テキストのみ保持」を「クイックアクセスツールバー」に設定してしまえば、あとはマウス操作をせずに、キーボードだけで作業できるようになります。

「クイックアクセスツールバー」を設定するには

Wordのウインドウの左上に並んでいるアイコンの中から「クイックアクセスツールバーのユーザー設定」を選び、表示された一覧の中から「その他のコマンド」を選択してください。

【Word小技】クイックアクセスツールバーでコピペが楽になる!

「クイックアクセスツールバー」をカスタマイズできる画面が表示されるので、「コマンドの選択」を「すべてのコマンド」にして、コマンドの一覧の中から「テキストのみ保持して貼り付け」を選び、「追加」をクリック。

【Word小技】クイックアクセスツールバーでコピペが楽になる!

そうすると、Wordの画面左上に「テキストのみ保持して貼り付け」のアイコンが表示されているはずです。

ここまでできたらあとは使うだけ。ドキュメントに貼り付けたい文章をコピーしてWord上で「Alt」キーを押すと、さきほどの画面左上のアイコンの上に、数字が表示されるので、その数字を押すと「テキストのみ保持して貼り付け」ができます(筆者の使用しているWordでは、「2」に設定しています)。

「クイックアクセスツールバー」にはほかにもいろんな操作を設定できるため、日ごろ頻繁に使う操作があれば、探してみるといいかもしれません。

関連記事

設定をオフにするのはもったいない!Wordのオートコレクトが便利
ゲーム機やMicrosoft Officeなどが月額課金制になっているわけ
Wordとの違いは?Googleドキュメントの基本の使い方

ピックアップ

奈古善晴

健康維持のために自転車通勤をしている昭和生まれライター。一眼レフカメラとイヤホン、パソコン、浅草、東京タワーがなによりも大好き。

記事(5本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック