「ヘッダー」(ページの上部)や「フッター」(ページの下部)と呼ばれる余白の部分に、日付やページ番号を入力しましょう。全ページに自動で日付やページ番号が表示されるようになります。

※記事では、Word 2010を使用しています。

「ヘッダー」に日付を入力する

「ヘッダー」とは、全ページ上部の余白の部分。挿入した文字や図を全ページに表示できます。文書タイトルや日付、ページ番号、「持出厳禁」といった文言、会社のロゴなど、全ページに表示させたいものはヘッダー(もしくは後述のフッター)に入れると便利です。

1. ページの上部をダブルクリックする

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

2.[日付と時刻]ボタンをクリックする

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

3. 日付の表示形式を選択して入力する

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

ここでは、「2014/6/10」を選択します。

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

4. 日付を右にそろえて表示する

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

「フッター」にページ番号を入力する

「フッター」とは、ページ下部の余白の部分。ヘッダーと同じように、挿入した文字や図などを全ページに表示できます。ページ番号は、ページ数に応じて自動的に入力されます。

1.「ページ番号」を入力する

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法

手順3で「ページ下部」を選択して、フッターに入力します。また、手順4で「番号のみ 2」を選択し、ページ下部の中央にページ番号を配置させます。

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法


本文の入力に戻るには?

ヘッダーやフッターが編集状態のままでは、本文を入力できません。
本文を入力する状態に戻すには、以下の操作を行います。

1. 本文の範囲をダブルクリックする

Word文書の全ページに日付やページ番号を入力する方法


「ヘッダー」と「フッター」は、書類を作る上でとても便利な機能なので、ぜひ使ってみてください。

※この記事は「サーイ・イサラ」から転載しています。

BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン「サーイ・イサラ」(PR)

毎日をもっと楽しく、もっとお得に。
BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

20年以上、支持をいただいているIT活用誌です。お申込みいただいた住所へ毎月お届けします。


トレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

の詳細はコチラでチェック!

サーイ・イサラ定期購読

ピックアップ

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

記事(84本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック