Wordの文書で、表紙にだけページ番号を入れないようにする方法

Wordで通し番号を入れると、1ページ目にも番号が表示がされてしまうのは設定で解決できますよ。

Wordの文書にはページ番号を挿入できますが、そのままの設定では表紙のページにも番号が自動で挿入されます。
1ページ目は表紙にしたい時などは、設定を変更することで1ページ目には番号を表示させないようできますよ。表紙にページ番号「1」を表示させないようにすると、ページ番号は表紙の次のページから始まります。
※記事では「Word 2010」を使用しています

表紙のページ番号が表示されないよう設定する

1.フッター位置(下部の余白)をダブルクリック

2.「先頭ページのみ別指定」をチェックする

表紙の次のページのページ番号を「1」にする

表紙のページ番号が表示されなくなっても、表紙の次のページ番号は「2」から始まります。表紙の次のページのページ番号を「1」から始まるようにしたい場合は、以下の手順を行ってください。

1「. ページ番号の書式設定」を開く

2.ページ番号の開始番号を調整する

通し番号を入れようとすると表紙にも入ってしまう!と諦めていた方はぜひ試してみてください。

あなたにオススメ

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?