Webサイト内の文字を検索する方法(Windows 8.1)

情報量の多いウェブページから、目的の情報をすばやく探し出せる機能を紹介します。

インターネットでの調べものをしている時、たどり着いたページが情報量の多いページの場合、知りたいことが書かれている部分を探すのに一苦労…。
そんなときに使いたいのがInternet Explorerの「ページを検索する」機能。
ウェブサイトに記された特定の文字を検索できます。目的の情報をすばやく探し出せるので、調べ物がはかどります。

1.アプリバーを表示させる

ウェブサイト上で右クリックします。

「アプリバー」が表示されます。

2.「ページを検索する」をクリック

「ツール」をクリックし、「ページを検索する」をクリックします。

3.検索したい文字を入力する

検索欄に目的の文字を入力します。

4.目的の箇所を検索する

「次へ」をクリックすると、目的の文字が記されている別の箇所を順番に表示できます。検索した文字の個数と、何番目の文字かが表示されます(ここでは、13カ所ある中で5番目の該当箇所)。検索結果として表示されている箇所は、文字の色が反転します。

ショートカットで特定の文字を検索する

「Ctrl」+「F」のキーを押すと、ウェブサイトの中の特定の文字を検索する検索欄が表示されます。検索したい文字を検索欄に入力すると、ウェブサイトの中の特定の文字を検索できます。

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

あなたにオススメ
Recommends