Vine(バイン)とは?6秒だけの動画が世界中で大ブレイク!

今話題の”6秒動画”アプリ「Vine」って知ってる? 世界中でユーザーが増え続けていて、日本でもブレイクの兆しだ。まずはどんなモノなのか、チェックしておこう!

最近よく耳にするようになった「Vine(バイン)」。これって一体何なのかな~と、インターネットでいろいろ調べてみると、どうやらスマホで簡単に動画が撮れるアプリのようだ。
女子中高生を中心に人気があるという「Vine」。一体どんなモノなんだろう?

今話題の”6秒動画”、「Vine」って?

「Vine」はTwitter公式のサービスで、6秒間の動画を作ってSNSなどにアップするとループ再生されるアプリ。
簡単に撮影ができて、気軽に投稿できることから、全世界では4000万人を超えるユーザーがいるのだそうだ。
単に出かけた先の風景を撮影した動画から、シーンを変えて4コマ漫画的にストーリーを展開した動画、始めと終わりがつながるように撮影したエンドレスな動画がなど、さまざまな動画が撮られている。
・・・と、動画を文章で説明してもよくわからないと思うので、まずは投稿された動画を見てみよう!

世界では、こんな動画が流行ってる!

手品のような楽しさがある「Zach King」さんの動画


ショートフィルム見ているような「Ian Padgham」さんの動画


Vineの投稿で一躍有名になった女子高生「Reika Oozeki」さんの動画


人気のある動画は、ず~っと見続けちゃう、そんな楽しさがありますね。けっこうハマっちゃうかも?

撮影・投稿はとっても簡単!

こんな動画を見て「やってみた~い!」と思ったら、さっそく始めてみよう!

まずは、無料アプリをダウンロード。
→ iPhone版のダウンロードはこちらから
→ Android版のダウンロードはこちらから
そして、Twitterアカウントかメールアドレスで登録する。
指示に従って進んでいくと、使えるようになる。

使い方はとっても簡単で、画面をタッチすれば録画、離すと停止。上の緑色のバーがいっぱいになると、6秒間の撮影が終了だ。
まずは難しく考えないで、ただ撮りたいモノを撮って投稿してみようかな? そうすれば、きっと自分なりの楽しい使い方が見えてくる!

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

あなたにオススメ
Recommends