家に居ながら産地直送の食材が手に入る!ネットショップ5選

産地直送のおいしい食材を取り扱っているネットショップをピックアップ。OWL、ポケットマルシェ、食べチョク、タダヤサイ、マイファーマーを紹介しています。それぞれの特色と魅力を説明します。

近頃、ネットスーパーのテレビCMを見る機会が増えました。

インターネット上で買い物ができるネットスーパーはすっかりおなじみのサービスではありますが、「普通に近所のスーパーに買いに行っている」という人もまだまだ多いのではないでしょうか。

ですが他方では、そんなネットスーパーが最近また、注目を集めつつあります。

きっかけは、新型コロナウイルス感染症の流行。巣ごもり需要の高まりによって、この半年でネットスーパーを利用する人が急増。外出自粛期間ではアクセスが殺到し、注文停止せざるを得ないサービスもあったというほどです。

一口に「ネットスーパー」と言ってもさまざまですが、今回は産地直送のおいしい食材を取り扱っているネットショップをピックアップ。それぞれの特色と魅力を簡単にまとめてみました。

生産者と直接話せる、OWL

OWL」は、生産者1人1人と話して選べるファーマーズマーケット。

「思いとこだわりを畑から直送」をコンセプトに、全国の自治体公認生産者から新鮮・安全な食材を購入できるサービスです。高品質な食材もお手頃価格で手に入るほか、中には既存の流通に乗らない珍しい食材や、お得な規格外商品も。

OWLの特徴は、生産者と直接話せるトーク機能があること。

「食材の大きさはどのくらい?」「肥料は何を使っているの?」といった疑問をあらかじめ質問することもできるため、安心して購入できます。実際に買って満足すればリピーターになる人もいるでしょうし、生産者目線でも嬉しい機能ですね。

全国の農家さん漁師さんの情報満載、ポケットマルシェ

ポケットマルシェ」は、全国の農家さん・漁師さんと直接やりとりしながら食材を買える、オンラインマルシェ。

農家さんや漁師さんの出品する食材を、おいしい鮮度のまま直送。生産者さんと直接やり取りすることができ、食べ方なども気軽に質問することができます。食べた後は「ごちそうさま」を伝えることをおすすめしている点も素敵ですね。

サイト上ではマガジンも更新されており、生産者紹介やおすすめレシピ、さらにはお役立ち情報も掲載しています。スマートフォン向けアプリもリリースされていますので、出先で気になる食材を探したり生産者さんとやり取りすることもできます。

気になる方は、ぜひインストールしてみてください。

生産者の紹介も充実、食べチョク

食べチョク」は、こだわり生産者から直接食材が届くオンラインマルシェ。

全国2,000軒を超える生産者さんから、こだわりの食材を直接お取り寄せできる産直ECサイト。食材はもちろんですが、生産者さんの紹介ページが充実しているのが特徴。写真や動画による紹介のほか、フォローしてブログを読むこともできます。

食べチョクには関連サービスも多く、「食」にまつわるライフスタイルメディア「食べチョク&more」、オーガニック農家の朝どれ野菜が定期的に届く「食べチョク コンシェルジュ」などがあります。用途にあわせて利用しても良さそうですね。

2020年7月にはiOSアプリもリリースされました。

無料でもらえる!?タダヤサイ

タダヤサイ」は、産地直送の野菜をタダでもらえる農産物通販サイト。会員数20万人を超える人気サービスです。

「え!? 本当にタダなの!?」と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当です。出品されているのは、流通には乗せられない規格外の野菜。人数制限はありますが、さまざまな野菜をタダでもらうことができます(※送料はかかります)。

一見すると農家さんには何の得もないようにも見えますが、当然そんなことはありません。農家さんには、本来であれば(一部有料で)廃棄されるはずの野菜を無料で出品でき、しかも自分たちが精魂込めて作った野菜をPRできるというメリットがあります。

通常の野菜もあわせて販売されていますので、気になった野菜はお金を払って購入することも可能です。まずは試しに「タダ」の野菜に応募してみてはいかがでしょうか。

定期便でも購入できる、マイファーマー

マイファーマー」は、農家さんから直接野菜を買える産地直送ネット宅配サービス。

産地直送の野菜を購入できるほか、自分専用の「かかりつけ農家」を選んで収穫物を送ってもらえる、定期便サービスもあります。農作物の生育をメールで教えてもらえるため、見守ってきた野菜が届いたときの感激はひとしおです。

マイファーマーは、NPO法人「農家のこせがれネットワーク」と連携して、2010年にスタート。ECサイトだけでなく、月に一度「代官山マルシェ」をマイファーマーの出店者と開催していたのですが、こちらは残念ながら終了してしまったようで2020年10月現在、開催されていません。

まとめ

以上、産地直送のおいしい食材を取り扱っているネットショップを紹介しました。

10年近くも続くネットスーパーがある一方で、最近リリースされ、今まさに注目を集めつつあるショップもあります。それぞれに特色がありますので、サイトを眺めてみたり、試しに使ってみたりして、ぜひお気に入りのショップを見つけてみてください。

あなたにオススメ

けいろー(@Y_Yoshimune)

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。 ⇒ぐるりみち