iPhoneでSuicaアプリをロックの解除不要で使う方法

iPhoneでSuicaを使うときはロックの解除が不要?

モバイルSuicaの便利なところって、残高や利用履歴をすぐに確認できるところですよね。カードタイプだと買い物をした後や、自動改札機を通った後に残高は出ますけど、知りたいのは使うときなので使った後に出てもあまり意味がないですものね。

そんな便利なモバイルSuica。実はモバイルSuica以外でiPhoneのApple Payを使って支払いをするのって、基本的にTouch IDやFace IDで毎回、認証しなくてはいけないのです。つまりスリープ状態では使えないのですが、モバイルSuicaに限ってはその必要がなく、スリープ状態で使えるんです。ただし注意しないといけない点があるので、今回はその注意点をご紹介します!

2枚以上のSuicaを登録する際は要注意!

モバイルSuicaではクレジットカードの登録やPayサービスと違い、iPhoneにSuicaを登録した際にエクスプレスカードとして設定することができます(Suicaアプリを使う場合は、自動的にエクスプレスカードに設定されます)。
このエクスプレスカードに設定されることで、Touch IDやFace IDによる認証が必要なくなるんです。なのでお店での支払いで使うときは、「Suicaで」と伝えればそのままかざして使えます。

ただし、エクスプレスカードに設定できるのは、1台のiPhoneにつき、1枚のSuicaだけです。そのため2枚以上のSuicaを1台のiPhoneに設定する場合は、どのSuicaをエクスプレスカードに設定するかを自分で決めなければなりません。

ポイント連携をする際にはタッチの前に注意を!

エクスプレスカードに設定しておけば、コンビニでも基本的には認証不要で使えるのですが、最近ちょっと注意が必要なケースもでてきました。
それは、ローソンでApplePayを使うとPontaポイントが貯まるサービスが始まったことです。
これまで通り「Suicaで」と伝えて支払をするとポイントが貯まりません。ApplePayに登録したSuicaで支払う場合でも、ポイントを貯めたい場合には「Apple payで払います」と伝えて、かざしたあとにiPhoneで「Suica払い」を選択する必要があります。また、この場合はTouch IDまたはFace IDの認証が必要で、スリープ状態では支払いができません
Apple Payの支払でポイントが貯まるのは便利ですが、支払う前に伝える必要があるので注意しましょう。

▼iPhoneのモバイルSuicaのダウンロードはコチラから

関連記事

使いやすい交通系ICカードはどれ?キャラもかわいい!
【Apple・LINE・楽天】気になる「〇〇ペイ」まとめてみた
モバイルSuicaの登録方法。5ステップで完了&こんなとき便利!

使えるネット百科

ネットやパソコンの「困った」を解決! 実用性と分かりやすさにこだわった、厳選情報をお届けします。

記事(1576本)を見る

川村龍一(かわむらりゅういち)

ネットサービスやツールに関することを中心に色々書いているフリーのライターです。バンドやったり歌詞作ったりもしてます。将来的には子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいなと日々を過ごしてます。

記事(60本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック