スマホは、持ち主の性格を鏡のように映し出す!?
スマホのホーム画面や壁紙から、その人がどんな性格なのかがわかっちゃうんです。ではさっそく診断してみましょう♪

まずはホーム画面のアプリアイコンの配置でわかる性格診断。

ホーム画面がアイコンだらけな人は・・・?

ホーム画面がアプリアイコンだらけ、という人は、細かいことは気にしない大雑把な性格。気になるアプリをかたっぱしからダウンロードしたものの、結局使わず放置している可能性も高く、好奇心旺盛だけど熱しやすく冷めやすい一面もありそう。このタイプの人は高確率でパソコンのデスクトップもアイコンだらけでしょう。

アプリ通知を放置してためる人は・・・?

いますよね、アプリアイコンの右上に表示されるアプリ通知が尋常じゃなくたまっていて、ときには3ケタ・・・という人。
そんな人は、数ある通知のお知らせをスルーし続け、かといって通知表示を消す設定も面倒、という周囲に流されないマイペースなタイプです。人の話を聞いてるふりして流して、あとで「さっき言ったじゃん!」なんて怒られたりしていませんか?

アプリアイコンを色別に整理している人は・・・?

アプリアイコンを色別に整理しているあなたは、ズバリきれい好きで見た目重視。お部屋もきれいに片付いている人が多いでしょう。アイコンを色別に分けるって、けっこう手間がかかりますよね。このことから、こだわりが強く完璧主義で「同僚の机が散らかっているのも許せない」など、ややもすると潔癖に見られる可能性が考えられます。

フォルダを多用している人は・・・?

フォルダを多用している人は、整理整頓好きに見えます。が、一概にそうもいえないパターンも。アプリの用途別にきちんとフォルダ分けしているだけなら「几帳面な性格」といえますが、途中から面倒になって適当にアプリをフォルダに放り込んでいたり、ホームの1Pは整頓していても、2Pめ以降はバラバラにアプリが置かれてる場合は「見える部分がきれいならいいや」という見栄っ張りな一面がうかがえます・・・。

続いては、ホーム画面の壁紙から性格診断。

デフォルトの画像をそのまま使用している人は・・・?

スマホにプリインストールされている壁紙を使っていたり、無地などシンプルな画像をホーム画面にしている人は、目立つことを嫌う人。また、初期設定のデフォルト壁紙をそのまま使っているのは、物ごとへのこだわりが薄く、面倒くさがりなタイプかも。また、待受画面をずっと変えない人は、深く狭い人間関係を好むタイプではありませんか?。

待受画像をすぐに変える人は・・・?

思いつきで待受画像をすぐに変える人は、人に変化を気づいてもらいたい、寂しがりやでかまってちゃんなタイプ。特に恋愛では、かまってあげないとついつい他の異性に目移りをしてしまう危険があるかもしれません。

ペットや動物の写真を待受画像にしている人は・・・?

心癒される動物の画像を待受けにしている人は、他人に必要とされることを求める一方でそれが出せず、他人に対してガードをしてしまう防衛本能の強い人かもしれません。ちょっと意外ですね。ペットの画像を待受けにしている人も多いので、ペットの話をきっかけに交流を深めてみてはいかがでしょうか?

画面がひび割れている人は・・・?

スマホの画面がひび割れているまま使っている人は、ちょっとやそっとのことでは動じない寛容な性格。ただ、おっとりしすぎて「まあいいか」とその場の雰囲気に流されやすいのが弱点!? 特に男性から見て女性のスマホがひび割れていると「押しに弱いルーズな女性」という印象をイメージをもたれやすい模様です。忙しくて修理に出せない人、ちゃんと直しましょうね。


以上が、スマホからわかる性格診断でした! ぜひ仲間内で比べてみて、盛り上がってくださいね♪
最後に、これはあくまでも主観をベースにした性格診断。すべての人があてはまるわけではありません! 飲み会などのネタにどうぞ~。

ピックアップ

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。

記事(247本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック