iPhoneの「Safari」で閉じたページを一瞬で復活させる

iPhoneでネットサーフィン中、うっかり見ていたページを閉じてしまった! 再検索をしたり、履歴を探したりしなくても、一瞬で復活させる方法があるんです♪

iPhoneの標準ブラウザアプリ「Safari(サファリ)」でネットを見ていたら、うっかりタブを閉じてしまった! そんなとき、また再検索したり、履歴メニューを開いたりと面倒なアクションは不要。閉じたページをササッと復活させる方法があります。
※本記事はiPhone7を使用しています
まず、サファリを開いた状態で、下に軽くスクロールすると右下に現れる「タブ」ボタンをタップ。

中央の「+」を長押しすると、

「最近閉じたタブ」一覧が。ここで任意のページをタップすれば、タブが復活しますよ!

あなたにオススメ

Kana.mM(かな)

編集プロダクション勤務を経てフリーライターとして独立し、そろそろ10年。旅行、不動産、広告、生活系のジャンルで執筆活動中。趣味は野球観戦と戦争ゲーム。アナログ心を忘れないデジモノ好きを目指しています。