仕事が忙しくなってくると、パソコンで作成した資料がフォルダ内でごちゃごちゃになって大混乱! なんて経験はありませんか? 
きちんとファイル名をつけていても、いちいちファイルを開けて中身を確認している人も多いはず。

そんなときに便利なのが、Windowsの「プレビューウィンドウ」という機能。ファイルを開かなくても、中身を確認できるんです!

操作は簡単!「プレビューウィンドウ」をクリック!

フォルダを開いたら、ウィンドウ上部の「表示」をクリック。次に、「プレビューウィンドウ」をクリックします。



内容を確認したいファイルを1回クリックすると、フォルダの右半分に内容が表示されます。



Wordだけでなく、Excelも確認できます!



今回Windows 8でこの機能を試してみましたが、どのバージョンでも同じ動作が可能です。

なお、フォルダ内の表示を元通りにしたいときは、再度「プレビューウィンドウ」アイコンをクリックすればOK。

「プレビューウィンドウ」機能を賢く使って、仕事の効率化を目指しましょう!

ピックアップ

神戸紅実子(かんべくみこ)

編集プロダクション「ゴーズ」に所属。スマホやアプリ情報のほかに、地域情報の発信にも取り組む。最近入手したiPhone 6sで若者文化に追いつこうと必死。趣味は相撲と野球のテレビ観戦。

記事(46本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック