一度やったら、もう病みつき!? 無料ダウンロードの『ペーパークラフト』が楽しい!

エビフライにタコさんウインナー、焼きジャケ、玉子焼き、うさぎリンゴ・・・、しかも、ハシまでっ!! 無料でダウンロードできるペーパークラフトに編集部で挑戦!

ペーパークラフトって、本屋さんで買うものだとばかり思ってた。
でも今は、無料でダウンロードできるモノが、たくさんあるんだって。
知ってた?
しかも種類は山ほどあって、大人から子どもまで楽しめる。
というわけで今回は、編集部みんなで「ペーパークラフト」にチャレンジ!!

チャレンジ前に、ちょっと腹ごしらえ!?

みんなで好きなペーパークラフトを作ろうと、またまた集合しました編集部。
でもその前に、腹が減っては戦はできぬ、とお弁当を食べることに・・・。

包みを開けて・・・

フタを外して・・・

いただきま~す・・・って、
このお弁当、ペーパークラフトやないか~いっ!
しかも、ハシまでっ!!
エビフライにタコさんウインナー、焼きジャケ、玉子焼き、うさぎリンゴ・・・おかずはみんな、ホンモノそっくり!
こんなの見せられちゃったら、がんばらないワケにはいかないでしょ!

展開図を見ているだけで、ドキドキ、ワクワク!

というわけで、編集部がプリントアウトしてきてくれたペーパークラフトの数々を見てみると

あるわ、あるわ、いろんなモノが。
「屈折はしご車」「アカコンゴウインコ」もうひとつの「お弁当」。

「ハシビロコウ」って、これまたマニアックだなぁ~。
なんだか展開図を見てたら、ワクワクしてきたゾ。

じゃあボクは、「イヌワシ」なんかいっちゃおうかな?
難易度A(いちばん難しい)だけど、これぐらいヤリガイがなくっちゃね。
お弁当のペーパークラフトにビックリしてヤル気満々になったら、いよいよペーパークラフトに挑戦!
制限時間はたっぷりと3時間半。すんなり作れると思ったら、意外な落とし穴が・・・!?

初めてのペーパークラフトに挑戦!

え~と、まずは組み立て説明書を読んで・・・ふ~ん、意外と2~3時間で終わっちゃいそうだな。
では、さっそく作り始めるとしましょうか!
ちなみに、プリントアウトした用紙はペーパークラフトに適した、つやなしの厚手タイプ
コレを見て「作りたい!」と思った人はフツーのコピー用紙だと薄くて、きれいに仕上げるのが難しいから注意してね。
で、作り始めて約30分。
切り方のコツなんかがつかめてきたゾ。

ボクはカッターより、ハサミのほうが切りやすいな。
編集部 M「指の入らない細かいのりしろ部分は、ラジオペンチで押さえるといいよ」
編集部 O「カッターの使いすぎで、人差し指の筋肉が痛~い!」
  ・
  ・
  ・
編集部 S「心が折れた~」
えぇ~、もうですかっ!?
ところでSさん、ナニ作ってるの?
編集部 S「屈折はしご車。ひとつの行程が細かいうえに、それが24行程もあるっ!!」
組み立て説明書、9枚もある・・・
やっぱり初チャレンジは、あんまり難しいものからじゃ、いけないのかな?
ほかの編集部のみんなは、ナニを作ってるんだろ?

お、これは、リュウキュウヤマガメ。

おーっ、ハシビロコウ! 細かいな~。
ていうか、切り抜かれたあとが美しい・・・切り絵みたい。

ボクの切れ端は、こんな感じ。
性格が出るなぁ~。

ウシジマ、敗れたり! そのワケは・・・

作り始めて、かれこれ2時間半。

疲れた~っ! でも、まだまだダ~っ!
2~3時間なんて、エラそうなこといってたけど、
全然終わらないじゃん!
すると、「ハイ! 完成です!!」「こっちも!」との声が。

え~、リュウキュウヤマガメとアカコンゴウインコ、できちゃったの~!?
焦るなぁ~。
そしていよいよ、運命の時が・・・
「タイムア~ップ!!」
予定の3時間半が過ぎてしまったぁ~!
終わってない~!!
・・・悔しい。
ちなみに、ボクのイヌワシはこんな感じ。

羽の固定もできず、脚も作れず、中途半端です。
そして、もうひとりの敗者、編集部Mさんのハシビロコウは・・・

これ、実は足がつながってません。。あと一歩、惜しい!

失敗は成功のもと! 成功の秘訣は・・・

ボクなりにいろいろ考えてみると、どうやら敗因は、速乾性があって付けやすい「テープのり」を多用したコトかなと。
すぐ付くのはいいけれど、時間が経つとはがれて作品が崩壊しちゃうんです。
これを踏まえて、これからペーパークラフトに挑戦する人へ、アドバイスを。

  • 最初から、難しいものを選ばない。
  • のりづけは、木工用接着剤など、しっかり定着できる物で接着。
  • 短時間で作ろうとせず、1日がかりのつもりで、ゆっくり作る。

以上が、ペーパークラフトに勝つ(?)ためのポイントです!
これから挑戦するみなさんは、ボクたちの失敗を参考にして、上手に完成させてくださいね。
外出がままならない梅雨のレジャーに、子どもの夏休みの自由研究に、童心に戻って、遊びに没頭したいお父さんに・・・ペーパークラフト、とってもオススメです!
しかし、とっても悔しい~!
絶対にリベンジしてやるゾ~!!

あわせて読みたい
Related Articles

あなたにオススメ
Recommends

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』