意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

パソコンのCDドライブで、音楽を録音できるのは知っているけど、実際にそんな機能は使ったことがない。そんな人にこそオススメしたいのが、今回のオリジナル音楽CDの作り方だ。

ものすごく簡単にできるから一度チャレンジしてみよう!

※パソコンのOSはWindows Vista、CDへの書き込みソフトは「Windows Media Player 11」を使用しています。

オリジナルの音楽CDを作るのに必要なもの

好きな曲が入っている「音楽CD」

市販の音楽CDやレンタルしたCDなど。

カセットテープやレコードなどのアナログ音源をパソコンに取り組む場合は、こちらの記事を参照しよう。

一般的なパソコンとCD書き込みソフト

CD書き込みソフトは、Windowsなら「Windows Media Player」が最初からインストールされていることが多い。MacならiTunesが有名。

Windows Media Playerの最新版はMicrosoftのサイトでダウンロードできる。
Windows Media Playerの入手

音楽用の「CD-R」

市販のCD-Rには「データ用CD-R」と「音楽用CD-R」がある。データ用ではなく「音楽用CD-R」を使うことにしよう。

市販のCDから曲をパソコンに取り込む

まず注意したいのは、購入またはレンタルしたCDの音楽を複製する場合、私的に楽しむのはいいけれど、それ以外で使用するのは違法だということ。気をつけよう。

ではさっそく、CDの曲をパソコンに取り込んでいこう!
まず、パソコンに取り込みたい音楽CDを光学ドライブにセット。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

そして「Windows Media Player」を立ち上げ、上側にある[取り込み]タブをクリック。CDの曲名が表示されたら、右下の[取り込みの開始]ボタンをクリックする。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

[取り込みオプション]の画面が現れるので、[取り込んだ音楽にコピー防止を追加しない]を選択。そして[CDから取り込む音楽~]にもチェックを入れ[OK]をクリック。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

すると、自動的に音楽を取り込んでくれる。たったコレだけ。この要領で、何枚かのCDから曲を取り込もう。

好きな曲だけが入った音楽CDを作ろう

パソコンに曲を取り込んだら、次はオリジナルCDに入れる曲を選ぶ作業。

「Windows Media Player」の上側にある[書き込み]タブをクリック。次に左にある[ライブラリ]内の[最新追加]をクリック。すると、さっきパソコンに取り込んだ曲名が表示される。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

それから、CDに入れたい曲を選んで、右側にある[書き込みリスト]にドラッグ&ドロップ。ボクはとりあえず、全曲選んでリストに入れてみた。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

すると、曲が多すぎて1枚のCDでは収まらないようで[現在のディスク]と[次のディスク]に分けられた。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

ここからCDに入れなくても良い曲はリストから削除していって、CD1枚に収まるボリュームに減らしていく。

このとき、曲順も好きなように並べ替えられるので、聞く順番にもこだわる人はこの段階で調えよう。

次に、空のCD-Rを光学ドライブにセット。セットするとポップアップウィンドウが開くがここでは無視して閉じてしまおう。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

そして今度は「Windows Media Player」の[書き込み]タブをクリックする。[オーディオCD]を選び、[書き込み後にディスクを取り出す]と[オーディオCD~]の2つにチェックを入れる。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

あとは右下の[書き込みの開始]ボタンをクリックすれば、自動でデータをCD-Rに書き込んでくれる。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

すべての曲の書き込みが完了して、CDが排出されたらオリジナルCDの完成だ!

さっそくCDデッキで視聴!

作成したオリジナルCDが、パソコン以外のCDプレーヤーで再生できるかを念のため確認。

意外と簡単、パソコンでオリジナルの音楽CDを作る方法

すると・・・かかりました! とくに何をしたというワケではないのですが、なんだかうれしいです(笑)

「家でのんびり過ごすとき用」「ドライブ用」「息子用」なんていろいろ作っておくと便利かもしれない。とりあえず、家にある音楽CDからもっとパソコンに音楽を取り込んでおくかな?

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(271本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック