インターネットの固定回線にも2年縛りがある!乗り換えどきは?

インターネットの固定回線にもスマホのように最低利用期間が設けられていることをご存知ですか?タイミングに合わせて契約を見直すことで、大幅な節約ができることも。ここでは、定期利用期間やおトクな乗り換えどきについてまとめています。

ネット固定回線にも2年縛りがあった!

最近では、ドコモ光やau光などといった「〇〇光」のサービスをよく見かけます。これまで光回線は申込者がおのおの光回線とプロバイダーに申し込みをしていましたが、最近では光回線とプロバイダーが一本化し、請求や契約がわかりやすくなっているケースも多くなりました。
じつはこのような光回線には携帯電話の契約のように「定期利用期間(最低利用期間)」があるケースがほとんどで、月額料金や工事費がお得な代わりに、2年から3年の最低利用期間が設定されています。いわゆる「2年縛り」「3年縛り」です。自動更新が基本なので、お得に乗り換えするなら契約解除料や違約金のかからない期間に乗り換えるのがポイント。
このタイミングで乗り換えを検討すれば、月額料金の見直しもできますし、乗り換え先の割引特典でさらにお得にネット環境を整えることができます。

契約の最低利用期間の確認方法は?

定期利用期間は、申し込むときのプランに「3年プラン」と記載されていたり、申込時、注意事項などのただし書きに記載されたりしています。契約年数が2年の場合、カウントは利用開始日を起点として、利用開始日の翌月を1カ月目とした場合の24カ月目の末日まで、というのが基本です。例えば、2018年6月15日に契約した場合、翌7月からカウントされ2020年6月末日までが該当します。
契約前の回線種別や申し込みの日付によってカウントするタイミングが変わることがあるので、申し込んだ後にまず利用期間について確認しておくと安心。ビッグローブ光なら更新月に確認メールを送信してくれます。

ビッグローブ光でどれくらいお得になる?

もしも乗り換えるとすれば、どれくらいお得になるのか金額をシミュレーションしてみるとさらにわかりやすいですね。ビッグローブ光なら、以下のページから手軽に料金シミュレーションができます。
ビッグローブ光(3年プラン)料金シミュレーションページ
マンションタイプでauの携帯・スマホを利用しているなら固定回線が月々3,980円(税抜)。固定回線と携帯やスマホの契約を組み合わせることで「auスマートバリュー」という割引が適用になり、携帯やスマホの料金節約にもつながります。
また、すでにフレッツ光ネクスト以上の光回線を利用していて、ビッグローブ光に乗り換えるなら、工事費もかかりません。
さらに、ビッグローブ光ではキャッシュバックや月額料金割引特典などおトクなキャンペーンも実施しています。キャッシュバックや割引の特典が利用できるため、乗り換えるメリットが十分にありますよ。

乗り換えどきを見定めておこう!

自宅のネット環境はついつい現状維持してしまいがちですが、定期利用期間を確認して更新月に見直すことで安く乗り換えられます。
キャッシュバックや割引などのキャンペーンや特典を受ければ、さらにお得! 工事も不要なら、それほど手間もかからないため、更新月を迎えたときは乗り換えを検討してみるのもおすすめです。
※料金は2018年6月時点のものです。最新の金額などの情報は公式サイトでご確認ください。
▼ビッグローブ光の詳細はコチラから

関連記事

どんな人にオススメ?WiMAX活用法とメリットデメリット
乗り換えたほうが得をする? 話題の「光コラボ」について覚えておくべきポイント
安全にネットを楽しむために知っておきたい、ブロードバンドルーターとは?

あなたにオススメ

中野友希(なかのゆき)

税理士補助や経理、職場の衛生管理者としてメンタルヘルスケアに取り組むなど、探求心旺盛な会社員時代を過ごす。出産後、楽しい物事を文章で伝えることに使命感を燃やしながら、フリーライターとして独立。ヘルスケア、ペット専門のオウンドメディアなどを中心に執筆中。