光回線を使うのにルーターは必要?おすすめの設置場所もチェック!

光回線の利用に欠かせない「ルーター」について解説。Wi-Fiの性質を踏まえて避けるべき場所を確認しつつ、無線ルーターのおすすめの設置場所もあわせて紹介しています。

高速通信が魅力の光回線ですが、契約後すぐにインターネットに接続できるわけではありません。回線が通っていなければまずは工事をする必要がありますし、インターネットに接続するためには専用の機器が不可欠です。

そのひとつが、「ルーター」。

このページでは、光回線を利用するにあたって必要なルーターと、おすすめの設置場所について説明します。

Wi-Fiルーターは必須?どこで手に入るの?

インターネットを利用するには、ルーターが欠かせません。PCに加えスマートフォンなど複数台の端末を無線で接続するには、Wi-Fiルーターが必須となります。

ルーターは基本的に自分で購入するものですが、最近は契約時にルーターをレンタルしてくれるサービスも少なくありません。まずは契約中の、または契約予定のサービスで貸し出されているかどうか、調べてみることをおすすめします。

自分で購入する場合は、試しにAmazonなどで「ルーター」と検索してみましょう。すると、結構いろいろな製品があることがわかります。機能もさまざまで値段もピンキリですが、数千円くらいで購入できます。

ルーターは家電量販店でも販売されていますので、どれを選べばいいのかわからない人は、店員さんに相談するのもひとつの手。契約時に無料で貸し出して貰える場合は、レンタルを利用するのもありです。

いずれにしても、インターネットを使うにはルーターが欠かせません。「せっかく光回線が開通したのに、ネットに接続できない!」なんてことにならないよう、ルーター選びも忘れずにしておきましょう。

Wi-Fiルーターの設置場所はどこがいい?

では、購入またはレンタルしたルーターは、家のどこに設置すればいいのでしょうか。

まず意識しておきたいのが、パソコンやスマホを無線でインターネット接続してくれるWi-Fiが「電波」の一種であるということ。電波であるWi-Fiには、以下のような性質があります。

  • 特定の方向だけでなく、360度全周囲に飛ぶ
  • ルーターからの距離が離れれば離れるほど弱くなる
  • 水に吸収され、金属などに反射する
  • 障害物があるとつながりにくい
  • 家電など、ほかの電波を発する機器と干渉する場合がある

つまり、こうした条件にあてはまる環境下ではWi-Fiがつながりにくくなる傾向がある、ということです。ですので、ルーターの設置場所を決める際にはこれらの性質を考慮しましょう。

Wi-Fiルーターを設置する際の5つのチェックポイント

具体的なチェックポイントとしては、以下の5つがあげられます。

  1. 周囲に障害物が少ない場所を選ぶ
  2. テレビなどの家電の近くに置かない
  3. 電波を反射する金属や、吸収する水槽などのそばは避ける
  4. 棚の中に置いたり、カバーをかけたりしない
  5. 隅よりも部屋の中央、高さのある場所に置くのがおすすめ

これらのポイントを考慮して置き場所を決めれば、Wi-Fiがつながりにくくなることはそうそうないはずです。ルーターの設置場所の参考にしてみてください。

接続が不安定になった際には、チェックポイントに当てはまる問題がないか確認してみましょう。たとえば、「買ってきたペットボトル飲料水をルーターの近くに置きっぱなしだった」といった小さな要素でも、Wi-Fiのつながりやすさに影響を与えているかもしれません。

ルーター選びで悩みたくない人は、レンタルに対応している光回線を選ぶのも選択肢のひとつです。ビッグローブ光でも最新規格に対応した無線ルーターを貸し出しておりますので、検討してみてはいかがでしょうか。

インターネットを最大限楽しむには「ビッグローブ光」の光回線がオススメ!

「インターネット回線が遅い」
「インターネット料金が高い」
などのお悩みはありませんか?

安定した速度とリーズナブルな光回線なら、
IPv6接続(IPoE方式)*1で最大1Gbps*2の「ビッグローブ光」がオススメです。

「ビッグローブ光」なら他社の光回線(フレッツ光・コラボ光)をお使いでもお乗り換えはかんたんです。
工事費実質無料、おトクな特典もご用意しています。

 

*1 IPv6に対応していないサービス/サイトはIPv4接続となります。

*2 最大通信速度は光回線タイプによって異なります。最大通信速度はお客さまのご利用機器、宅内配線、回線の混雑状況などにより低下します。

 

あなたにオススメ

けいろー(@Y_Yoshimune)

フリーライター。ネット大好きゆとり世代。趣味のブログをきっかけに依頼をもらうようになり、勢いで独立。書評・アニメ・グルメ・旅行など何でもござれ。 ⇒ぐるりみち