年賀状はアプリで手軽に美しく!

年末に慌てない!年賀状作りを楽しくする年賀状アプリ

デザイン豊富、コスパ抜群、宛名書きや投函まで!

毎年、年賀状作りに困っていませんか?
デザインに迷ったり、印刷に失敗したり、宛名書きが面倒だったりと、"楽しみ"だったはずの年賀状作成がいつの間にか年末の単なる流れ作業となってしまうことも。

最近の年賀状サービスは、アプリで手軽に作成できるだけではなく、豊富なテンプレートやカスタマイズ機能、宛名印刷サービスや年賀状の投函まで、オリジナリティ重視の方や、スムーズに作成したい方まで、まさにかゆいところに手が届くようなサービスが充実しています!

年賀状サービスは注文方法を要チェック

年賀状サービスの注文方法や料金体系はさまざま。

まず、基本料金が必要なタイプ、不要なタイプがあります。

プリント代の他にも、ハガキ代、自宅への送料、手数料がかかるため、コスト重視派の方は全ての費用をトータルして一枚あたりの値段を比較するのがポイントです。
基本料金が必要なサービスの場合は注文枚数が少ないと一枚あたりの料金が割高に。
大体の目安として、基本料金が必要なサービスは100枚以上、基本料金が不要なサービスは50枚まで年賀状を注文する方に向いています。

個人情報の扱いには注意を!
また、宛名印刷に対応しているサービスは、住所録を一旦サービスサイトにアップロードするため、個人情報の取り扱いにはくれぐれも注意が必要です。

自宅配送を選んだ場合は、注文集中時には配送に時間がかかることも想定されるので各サービスの内容をしっかりチェックしておきましょう。

投函代行サービスは時期に注意

投函まで代行してくれるサービスは、実際にポストへ投函する日が12月初旬
など予定が決まっていることもあり、もしも喪中ハガキが届いた場合に入れ違いになってしまうことも。

スマホで簡単作成!年賀状アプリ比較

ここからは、サービス別に年賀状アプリをご紹介していきます。

しまうま年賀状:早割利用でコスパ重視派におすすめ

写真プリントサービスとしておなじみの「しまうまプリント」が年賀状にも対応したものが「しまうま年賀状」。
早割を利用すればなんと定価の60%オフで利用できるので、コスト重視派におすすめです。

料金体系がやや複雑ですが、早割を利用し100枚注文・印刷仕上げで注文すれば一枚当たりたったの83円。

宛名印刷無料、投函代行サービスもあり、ハガキのデザインから投函まで必要なサービスが全て集約されているところが魅力です。
宛名印刷のための住所録も、パソコンサイトからログインすればデータを一括でインポートできます。

<しまうま年賀状のサービス概要>
  • デザイン1,000種類以上
  • 基本料金1,980円、ハガキ代52円、送料無料、決済手数料クレジット以外有料
  • プリント代:印刷仕上げ 30円、写真仕上げ 70円、プレミアム仕上げ 60円
  • 早割で60%オフ
  • 宛名印刷無料
  • 投函代行サービス有り
▼アプリのダウンロードはコチラから

しまうま年賀状2018 iOSアプリはこちら
しまうま年賀状2018 Androidアプリはこちら

ノハナ年賀状:おしゃれなデザインと品質にこだわる!

ノハナといえば、毎月一冊無料のフォトブックサービスでとても有名です。

そのノハナが展開するノハナ年賀状は、基本料金が0円・1枚当たりハガキ代込みで160円という設定なので、料金が分かりやすくとてもシンプル

さらにフォトブックサービス「ノハナ」と連携して年賀状に使用する写真が選べるので、フォトブック用にチョイスしたとっておきの写真が使用できるのもポイントです。

また、ノハナユーザーならゆうパケットでの送料が無料となるキャンペーンも実施しています。
超早割や枚数割を上手に活用すれば、1枚当たり写真有りデザイン・富士フィルム品質で138円で注文でき、品質重視派も満足の年賀状が作成できます。

<ノハナ年賀状のサービス概要>
  • デザイン:300種類以上
  • 料金:基本料金0円、印刷料金108円、ハガキ代52円、送料324円〜
  • 割引:超早割で15%オフ
  • 富士フィルム品質

▼アプリのダウンロードはコチラから
年賀状2018 ノハナ iOS版はこちら
年賀状2018 ノハナ Android版はこちら

はがきデザインキット:郵便局の無料年賀状作成アプリ

年賀状は自宅で作りたい方におすすめなのが、郵便局が提供している無料年賀状作成アプリ「はがきデザインキット」。

ウェブ版・インストール版・アプリ版のサービスがあり、さまざまな端末でマルチにアクセスできるのが魅力です。宛名印刷や住所録の管理もでき、作成した年賀状を自宅で印刷するのはもちろん、アプリ版なら自宅にプリンタがない場合でも、セブンイレブンの「コンビニはがきプリント」が利用できます。印刷注文も可能で、必要なら投函代行までやってもらえます。

<はがきデザインキットのサービス概要>
  • デザイン100種類以上
  • 料金:印刷注文/普通紙 78円、写真用紙 108円、喪中・寒中 68円  コンビニ印刷/白黒20円、カラー60円〜  送料/投函代行無料、配送料650円
  • 割引:まとめ割で10%引き〜
  • 最低注文枚数:1枚〜

スマホで年賀状作りが楽しい!

年賀状は、相手のことを考えながらデザインを作るのが楽しいですよね。

パソコンの操作が苦手な方や、パソコンを開いてハガキ作成する時間がない、という人でもアプリを使えば、通勤時間やちょっとした隙間時間に年賀状を簡単に作成できます。

オシャレなデザインも豊富なので、オリジナリティを求める方もきっと満足できるはず! 投函代行サービスもあるので、年末に慌てることも少なくなるのではないでしょうか。

▼アプリのダウンロードはコチラから
はがきデザインキット2018 iOS版はこちら
はがきデザインキット2018 Android版はこちら

関連記事

年賀状のプリントは「お店」「ネット」「自宅」どれがお得?
年賀状にありがちな「うっかりミス」。 心当たりはありませんか?
年賀状にLINEのQRコード入れてみた。Wordで作る年賀状2016

ピックアップ

中野友希(なかのゆき)

税理士補助や経理、職場の衛生管理者としてメンタルヘルスケアに取り組むなど、探求心旺盛な会社員時代を過ごす。出産後、楽しい物事を文章で伝えることに使命感を燃やしながら、フリーライターとして独立。ヘルスケア、ペット専門のオウンドメディアなどを中心に執筆中。

記事(24本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック