ブラウザを立ち上げたときに、どのサイトを開くようにしていますか?

ブラウザを起動したときに表示されるホーム画面に、Yahoo!JAPAN、BIGLOBE、Googleなどを登録している人が多いと思いますが、このホーム画面は複数のサイトを登録することができるんです。

複数のサイトを登録しておけば、インターネットをする時に必ず巡回するサイトを開くのに、ブックマークや検索などを使う手間がなくなりますよ。

Google ChromeとInternet Explorerでの設定方法は下記の通りです。

Google Chromeで起動時に複数サイトを開くように設定する

Google Chromeの右上にある設定アイコン(三本線)をクリックし、メニューの中から[設定]をクリック。

[設定]を選択。[起動時]にある「特定の1つのページまたは複数のページを開く」にチェックを入れ、その右横にある[ページを設定]をクリック。

新しいページを追加にあるフォームに、ブラウザ起動時に開きたいサイトのURLを入力します。入力が終わったら[OK]をクリック。

ブラウザを一度閉じてから起動すると、設定した複数のサイトがそれぞれのタブで開きます。

Internet Explorerで起動時に複数サイトを開くように設定する

※Internet Explorer 7以上で設定が可能です。記事ではInternet Explorer 8を使用しています

ツールの「インターネットオプション」をクリック。

[全般]タブのホームページ欄に、起動時に開きたいサイトのURLを入力します。

次に[設定]をクリックし、「タブ ブラウズの設定」画面を開きます。

[Internet Explorerの開始時は最初のホームページだけを開く]のチェックが外れていることを確認し、OKをクリック。続けて、インターネットオプションの画面もOKをクリックして閉じます。

ブラウザを一度閉じてから起動すると、設定した複数のサイトがそれぞれのタブで開きます。

この設定をすることで、会社でパソコン業務をしている人は、ブラウザ起動と同時に巡回するサイトを立ち上げられるので、朝のちょっとした手間を減らせますよ。

ただし、起動時に多くのサイトが開くように設定しすぎてしまうと、読み込みに時間がかかり、ブラウザ自体の立ち上がりが遅くなるため注意してください。

ピックアップ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック