映画館でお得に映画を見る方法。夏の話題作はやはり大画面で!

映画の料金をもっとお得に見たい!という方も多いのではないでしょうか。レディースデーやレイトショーなど、映画館ごとにさまざまな割引が実施されています。
しかしそれ以外にも、映画をお得に見られる方法があるのをご存じでしょうか?
今回は映画をもっとお得に見られる方法についてご紹介します。

※文中の料金はすべて税込です。

auシネマ割を利用する

映画館でお得に映画を見る方法。夏の話題作はやはり大画面で!

auユーザーの方におすすめしたいのが「auシネマ割」です。
「auスマートパス(スマートパスプレミアム含む)」と「ビデオパス」に加入している方は、クーポンを提示することで映画料金が割引になるサービスです。

・大人  1,800円→1,400円
・大学生 1,500円→1,300円
・シニア 1,100円→1,000円
・高校生以下と障がい者 1,000円→900円

割引対象日は月~日・祝日と毎日利用でき、何度でも利用できます。

対象劇場に注意

auシネマ割が使える劇場は「ユナイテッド・シネマ」か「シネプレックス」です。割引対象となる劇場とクーポンは公式サイトでチェックできます。

▼「auシネマ割」の詳細はコチラ

イオンシネマをお得に見る方法

映画館でお得に映画を見る方法。夏の話題作はやはり大画面で!

イオンカードを提示する

クレジットカードのイオンカードを窓口で提示したり、クレジットカード払いしたりすることで映画料金が割り引かれます。
一般料金の1,800円から300円割引の1,500円となり、これは会員の方と同伴者1名が対象です。
また毎月20日・30日は「お客様感謝デー」で、イオンマークのクレジットカードを提示すると映画料金が1,100円になります。これはオンラインチケットサービスを使う際、イオンカードで決済しても適用されます。

イオンカードミニオンズを使えばいつでも1,000円に

 またイオンカードの中でも「イオンカードミニオンズ」か「イオンカードセレクトミニオンズ」を持っていると、いつでも1,000円で映画が見られます。
 これはイオンカードのサイト「暮らしのマネーサイト」からシネマチケットを購入することで適用されます。
 イオンカードミニオンズは年会費無料なので、イオンシネマで良く映画を見るという方にはおすすめのカードです。

▼「イオンシネマ」の公式サイトはコチラ

TOHOシネマズをお得に見る方法

映画館でお得に映画を見る方法。夏の話題作はやはり大画面で!

TOHOシネマズは2019年6月1日より映画料金が値上がりしましたが、お得に見る方法もあります。

毎月14日「TOHOシネマズデイ」

TOHOシネマズでは毎月14日をTOHOシネマズの日として、誰でも1,200円で映画が見られます。

auユーザーだけの特典「auマンデイ」

auスマートパス会員(auスマートパスプレミアム会員を含む)やビデオパス会員は毎週月曜日に限り、映画を1,100円で見られます。
またauスマートパスプレミアム会員の方はポップコーンセットが半額になります。

▼「TOHOシネマズ」の公式サイトはコチラ

割引を利用してお得に映画を見よう!

映画館ごとの割引方法をご紹介しました。一部劇場では値上がりも発表された映画料金ですが、特定の曜日や特典を使えばお得な料金で映画を見られます。
ぜひお近くの劇場の特典をチェックしてみてはいかがでしょうか。

※2019年7月末日時点の情報です。最新の価格は各サイトでご確認ください。

関連記事

Amazonプライムの年会費が値上げ?それでもお得な4つの理由
新体感ライブで好きなアーティストの生ライブを自宅で楽しもう
最近話題の定額制映画見放題の主要5サービスを徹底比較!

ピックアップ

月木なつめ

会社員を経てフリーランスに。文化財学科出身なので趣味で歴史系の分野を調べることも。IT・旅行・ゲームなどの分野で執筆活動中。

記事(1本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック