母親が「母の日」にほしいと思っているもの、それは意外にも……

「母の日」のプレゼントに何を贈ろうか悩んでいる人はけっこう多いはず。そこでここでは、世の母親が何をほしがっているのかとともに、おすすめのプレゼントを紹介していこう!

2020年の「母の日」は、5月10日(日)。もうすでに「母の日」のプレゼントを決めてしまった、という人はいるかもしれないけれど、逆に「最近プレゼントがマンネリ化している」「母のほしいモノがなんだかわからなくて……」と悩んでいる人も多い。
何がほしいのか、直接本人に聞くのが手っ取り早いけれど、やはり渡したときの驚いた顔や喜んだ様子は見たいし……。
一体、世の母親たちは「母の日」に何がほしいのか? 調べてみたら意外なことがわかった。

「母の日」にほしいプレゼントとは……

2019年にマクロミルが行った「母の日」調査によると、母親がほしいと思っているのは、実はモノばかりではなかったのだ。
質問項目「母の日にほしいと思うプレゼント」の回答でいちばん多かったのは「感謝の気持ちだけで十分、モノはいらない」が48.0%。2位「花」の24.0%、3位「スイーツ」の21.2%に比べて、圧倒的な差をつけた断トツの1位だ。
▼引用:「母の日に関する定点調査(2019年版)|市場調査メディア ホノテ」
特別なモノを贈るよりも、気持ちを伝えることがいちばん喜ばれるというのはわかったけれど、では、どのように感謝の気持ちを伝えればいいのだろう?

大半の母親がほしいのは特別なモノではなかった

同じくマクロミルの2016年の調査によると、質問項目「母の日に子どもにしてもらいたいこと」では、1位が「感謝の言葉を伝えてほしい」で40.6%。次いで2位が「一緒に過ごしたい」で21.2%、3位が「家事を代わったり、手伝ったりして欲しい」で17.4%、という結果になった。
▼引用:「母の日調査(2016年版)|市場調査メディア ホノテ」
もちろん、形あるプレゼントを贈ってもらいたいという母親もいると思うが、大半の母親は特別なことを期待しているワケではないようだ。

「母の日」のプレゼントに悩んだらコレ!

というわけで「母の日」のプレゼントに悩んでいる人は、こんなプレゼントにしてみたらどうだろう?

【家事を代わってしてあげる】

掃除、洗濯、料理、皿洗いなど、日ごろから母親にしてもらっていることをすべて代わりにしてあげる。家事は休みのない仕事。何もしないでいい1日をプレゼントしてあげれば、母親もきっと喜んでくれるはずだ。

【花束やスイーツをプレゼント】

母の日にほしいプレゼントの上位に食い込む花束やスイーツなら、きっと喜んでもらえるはず! 多くの花屋さんは「母の日のプレゼントで、母親はこんな人」などの情報を伝えれば、それにあった花束をアレンジしてくれる。またスイーツなら、気になっていたスイーツを「母の日」をきっかけで買いに行くというのもあり。

【レストランなどでの食事会に招待】

料理などの家事は苦手で、代わりにやるとかえって母親が大変になる……なんていう人は、レストランで一緒に食事をするというプレゼントはどうだろう? ゆっくり食事をしながら会話をすれば、普段なかなか話せないことも話せてしまうかも。

【感謝の言葉を伝える】

遠距離に住んでいて、なかなか母親に会えない人は、電話やスカイプなどで感謝の気持ちを伝えるという、ストレートなプレゼントでも喜んでもらえるはず。直接伝えるのは恥ずかしいという人は、手紙やメッセージカードに気持ちを書いて贈って見てはどうだろう?
年に1回しかない「母の日」。これまで何もしてこなかった人もこに日をきっかけに、大切に自分を育ててくれた母親へ感謝の気持ちを伝えてみよう!

関連記事

Amazonで買えるプレゼント5選!ホワイトデーのお返しにも
新聞・ギフト・スカーフの結び方&包み方はアプリで解決!
【カーネーションもいいけど】母の日に贈りたい便利グッズ【家電もね】

あわせて読みたい
Related Articles

あなたにオススメ
Recommends

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』