モバイルバッテリーはどんどん進化している!次に買うならこれ!

スマートフォンを使うシーンが多くなると、電池の残量が気になり始めます。地図でナビゲーションしたり、ゲームをしていたらすぐに電池が減ってきて、不安になったこともあるのでは?そこで、いつもモバイルバッテリーを持っているという人も多いでしょう。

携帯会社によっては、ポイントなどでモバイルバッテリーをプレゼントしてくれます。ですが、充電機能だけのものがほとんどです。もっと便利なものがないか、探してみませんか?

最近のモバイルバッテリーは進化している!

最近のモバイルバッテリーは進化していて、充電機能1つとっても、より使いやすくなっています。ただ充電するだけじゃない、便利なものがありますよ。

大型化

モバイルバッテリーはどんどん大型化しています。これはスマートフォンの電池が大型化していることと、タブレットやゲーム機、Bluetooth機器など、充電の必要な機械が増えていることが理由。使用容量や頻度が多くなれば、バッテリーサイズも大きくなる、というわけです。

容量が5000mAh程度あればスマートフォンを1回以上充電できますが、最近ではより大容量で大型の製品も増えています。それらの多くはUSBポートが2つ以上ついていて、複数のデバイスを同時に充電可能。ただし、大型のものは重くなることが多いので注意が必要です。

自分のスマートフォンの電池容量は説明書やWebサイトで確認できるので、モバイルバッテリーを買うときには、だいたい何回くらい充電できるか計算してみましょう。

多機能化

モバイルバッテリーと充電器を兼ねていたり、LEDライトがついていたり、USBハブとして使えたり、充電以外の機能を持つ機種も多いです。中には、車のバッテリーが上がったときに使えるジャンプスターターつきのものもあります。
自分の生活スタイルに合わせて選びましょう。

災害時・アウトドア対応

普通に電源から充電するだけでなく、ソーラーパネルつきで太陽光で充電できるタイプもあります。電源から充電する代わりに乾電池を使うタイプも、電源の使えないところで使えます。1つ持っておくと安心です。

おすすめモバイルバッテリー

おすすめのモバイルバッテリーをいくつかご紹介します。

<充電器とモバイルバッテリー兼用>

モバイルバッテリーはどんどん進化している!次に買うならこれ!

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応(ブラック)

電源に挿して使えば高速充電機に、電源のない外出先ではモバイルバッテリーになります。荷物が1つ減るので、旅行のときにも便利です。2台のスマートフォンを同時に充電することもできます。

<置くだけ充電にも対応>

CHOETECH Qi急速ワイヤレス充電器 Qi認証済み 7.5/10W iPhone XS/XS Max/XR/X/8/8 Plus、Galaxyシリーズ、他Qi対応機種等対応

インジケーターでバッテリーの残量がわかるのが便利です。縦にも横にも自由に置けます。

<ソーラーチャージ可能>

モバイルバッテリーはどんどん進化している!次に買うならこれ!

モバイルバッテリー ソーラーチャージャー 20000mAh 【2018年最新版】 Qi ワイヤレス充電器 大容量 急速充電 QuickCharge 2USB出力ポート LEDランプ搭載 太陽光で充電でき 4枚ソーラーパネル 折りたたみ式 iPhone/Andoroid 電源充電可 防水 耐衝撃 災害/旅行/アウトドアに大活躍に(黒)

ソーラーパネルつきで、災害時やアウトドアでも使えます。LEDライトもついています。ソーラーパネルの分だけ重くなるので、注意が必要です。

<スマホケース型>

モバイルバッテリーはどんどん進化している!次に買うならこれ!

iPhone6/6s/7/8 対応 バッテリー内蔵ケース 6000mAh バッテリーケース 充電ケース iPhone7 対応 ケース バッテリー 大容量 4.7インチ用 黒

機種を選びますが、スマホケースにバッテリー機能がついているものです。ケースとしては少し重くなりますが、モバイルバッテリーを別に持ち歩く必要がなくて便利です。

<手帳型スマホケースタイプ>

costick 6800mAh バッテリー付きスマホケース Android iPhone 全機種 対応 手帳型 スマホカバー パワーバンク 収納ケース スマホ充電器

カードポケットには3枚のカードを収納可能できる手帳型のスマホケースタイプも便利です。 Lightningコネクタ、Type-Cコネクタを付属しています。

モバイルバッテリー、ここに注意

モバイルバッテリーがあっても、使いたいときに使えなくては意味がありません。常に電池残量をチェックしておき、空になったらすぐに充電しましょう。

また、スマートフォンを機種変更したら、入力ポートの形を確認しましょう。充電器が必要かどうかはショップで確認されますが、モバイルバッテリーのことは忘れがちです。入力ポートの形が変わると、これまでモバイルバッテリーで使っていたケーブルでは、充電できません。新しいスマートフォンに対応したケーブルを準備しておきましょう。

関連記事

iPhoneのバッテリーを長持ちさせる10の方法
終わらないスマホの充電...遅い原因と対処法まとめ
ビジネスシーンに最適なスマホスタンド!3点を厳選!

ピックアップ

成瀬京子

WebマーケティングやAIを主に扱うIT専門ライターです。ガラケー時代からの携帯・ガジェットマニアですが、なぜか仕事になりにくいのが悩みです。

記事(14本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック