オフィスのパソコンやスマホ、タブレットを安全に。「マカフィー マルチ アクセス」を体験してみた

今やビジネスに欠かすことのできないインターネット。でもセキュリティに不安はありませんか? そこでおすすめなのがBIGLOBEのマカフィーマルチアクセス。実際に使って見たルポをご紹介します!

パソコンもモバイルもマカフィーマルチアクセスでセキュリティ対策!

資料作成の際の情報収集、取引先とのやり取り、社内システムの共有などいまやビジネスの場においてインターネットはなくてならないものですよね。でもインターネットを利用するデバイスが増えれば増えるほど心配なのがセキュリティです。
特に中小企業やフリーランスの方は、大企業に比べセキュリティにそれほど大きな予算をかけるのは難しいのでは? そこでおすすめしたいのがBIGLOBEのマカフィーマルチアクセスです。BIGLOBEオフィスサービス(月額500円・税別~)の契約があれば、1つのIDで3つのライセンスが月額300円(税別)で使えちゃうんです。
今回はこの法人用マカフィーマルチアクセスを実際に使ってみたうえで、インストール方法、利用できること、メリットなどをご紹介します!

インストールはとても簡単!

マカフィーマルチアクセスはWindows、Mac、Androidで利用可能で、申込みからインストールまですべてネット上で行えます。ここではWindowsへのインストール方法をご紹介します。
1.BIGLOBEオフィスサービスのページから「BIGLOBEオフィスサービスを申し込む」をクリック。必要事項を記入したうえで申込みを済ませます。

2.管理者画面にログイン!
BIGLOBEのマカフィーマルチアクセスのページからBIGLOBEオフィスサービス管理者画面からユーザーID、BIGLOBEパスワードを入力しログインします。ログインはBIGLOBEオフィスサービスの登録を行った際にメールで送信されるユーザーIDと初期パスワードを使って行います。

3.キーカード送信のところから「送信する」をクリックし、ポップアップで表示されるOKボタンをクリックします。

4.送信されてきたメールに記載されているURLへ遷移します。そしてマカフィーマルチアクセスの「ダウンロード」をクリックすると使用許諾条件が表示されるので、確認したうえで「同意してダウンロードする」をクリックします。

5.ポップアップで「インストール」ボタンが表示されるのでクリックします。インストールが完了したら「完了」ボタンをクリックしてインストール完了です。

6.インストールが完了すると、セットアップ画面が表示されるので「開始」ボタンをクリックし、わずか1分程度でセットアップは完了。これでパソコンにマカフィーマルチアクセスがインストールされ、いつでも利用できるようになりました。基本的にはスマートフォンも同様の操作でインストールが可能です。

スマートフォンのセキュリティ対策がかなり充実

実際にマカフィーマルチアクセスを使ってみて思ったのは、パソコンはもちろんスマートフォンのセキュリティ対策がかなり充実しているということです。業種や業務内容にもよりますが、外出先での作業が多い方には、特におすすめです。
今や社内で使うパソコンのセキュリティ対策はどの会社でもしっかりと行っているけど、社外で使うスマートフォンやタブレットって実はあまりしっかりとした対策をされていないケースが多いのではないでしょうか? 特に中小企業やフリーランスの方だと、その辺りの管理にまで手が回らず、曖昧になってしまうこともありますよね。でもマカフィーマルチアクセスならモバイルのセキュリティ対策もばっちりです!
例えば、スマートフォンが盗難された場合にリモートから工場出荷時の設定に戻したうえ、間違えたパスワードを繰り返し入力された際には、スマートフォンを操作している人を撮影し、送信する「盗難防止・遠隔撮影」。
ほかにも自分以外のユーザーがアクセスできないようにする「アプリのロック」など、モバイルデバイスが万が一、紛失、盗難にあった場合でもリスクを最小限に抑えることができるんです。これはかなりお得なサービスですよね。

もちろん、これ以外にもウイルスチェック、迷惑メール対策、パーソナルファイアウォールなどデバイスをサイバー攻撃から守る対策も万全です。

セキュリティ対策にはBIGLOBEオフィスサービスがおすすめ!

パソコン、スマートフォン、タブレットなど1人3台までのセキュリティ対策を安価で行えるマカフィーマルチアクセス。この利用のためにはBIGLOBEオフィスサービス(月額500円・税別~)の登録が必要ですが、メリットはセキュリティ対策だけではないんです。例えば月額500円の利用料で、次のようなメリットがあります。
・BIGLOBEのさまざまなサービスを法人用に使える
・毎月の請求書を郵送で発行
・法人向けサポート窓口が利用できる
・BIGLOBEメールが利用できる
・利用料金の確認、追加の契約などをウェブから手続き可能
特にどんなに少額でも請求書を郵送で発行すること、法人向けのサポート窓口が利用できること、利用料金の確認、追加の契約などをすべてウェブから手続きできることは、企業やフリーランスの方にとって大きなメリットといえるのではないでしょうか?
セキュリティ対策を万全にしたいけど予算の都合や手間がかかるので、と二の足を踏んでいるのであれば、ぜひBIGLOBEのオフィスサービスに登録し、マカフィーマルチアクセスの利用を検討してみてはいかがでしょう。
もっと詳しい情報をお知りになりたい方は「BIGLOBE オフィスサービス」のサイトから、下記ページをご覧ください。
▼BIGLOBE biz.「マカフィーマルチ アクセスとは」
※料金はすべて税別です。2019年6月18日時点の情報です。最新の金額は各サイトでご確認ください。

関連記事

複雑なパスワードを自動生成して安全に管理しよう!
IoT家電は狙われている?ホームネットワークをチェックしよう
Windows7 は危ない? セキュリティリスクや移行のポイント

あなたにオススメ

川村龍一(かわむらりゅういち)

ネットサービスやツールに関することを中心に色々書いているフリーのライターです。バンドやったり歌詞作ったりもしてます。将来的には子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいなと日々を過ごしてます。