LINEの友達追加、スクリーンショットでも対応できるって知ってた?

ある日、SNS上でやり取りしている方から仕事のご依頼があり、「詳細をお伝えしたいのでLINEでお願いできますか?」とリクエストいただきました。

「おぉ、いまどきは電話番号じゃなくてLINEなのね......」と思いつつ承諾。ツイッターのダイレクトメッセージ経由でIDのQRコードを交換し合ったところで、はたと気づいたのです。

「スマホに送られてきたQRコードをスマホで読み込むって...無理じゃない...?」

仕方ないので、パソコンでメッセージを開く→スマホで読み込むという方法を取りましたが、すごくまどろっこしくて本末転倒じゃないですかね......。

あまりに納得がいかなかったため、何か別のやり方がないかと調べてみました。すると......ありました! 1台のスマホでQRコードを取り込む方法。LINE様、さすがです。

実際にやってみよう

さて、それではやり方を紹介していきます。

まずは、相手から送られてきたQRコードのスクリーンショットを撮り、保存します。

スクリーンショットの撮り方はスマホの機種によって異なりますが、iPhoneの場合は本体下部中央のホームボタンと右上のボタンを同時押し。「カシャ!」とシャッター音が鳴ったら成功です。

続いて、LINEを起動してホーム画面右上の「+」アイコン→「QRコード」とタップ。

LINEの友達追加、スクリーンショットでも対応できるって知ってた?

左下の「ライブラリから読み込む」をタップし、先ほど撮ったスクリーンショットを選択。

LINEの友達追加、スクリーンショットでも対応できるって知ってた?

▲この画面ではカメラが起動していますが、「ライブラリから読み込む」をタップするとカメラロールが開きます

すると、相手のアカウントが現れるので、「友達に追加」をタップするだけ!

「ライブラリから読み込む」という表示があることには気づいてはいたんですが、何に使うのかわからず、放置していました......。

対面してやり取りができない場合は、ぜひこの方法を使ってみてください。超便利です!

関連記事

【iPhone】メールやLINEで簡単に記事や画像を共有する方法
LINEを「非表示」にするとどうなるの?ブロックとどう違うの?
パソコン版LINEでできること、できないこと【2018年版】

ピックアップ

青木美帆(あおき みほ)

ライター/エディター。バスケットボール専門誌の編集部を経て、バスケット、野球、サッカー、その他スポーツや教育の現場を奔走中。目標は日本のバスケット文化を豊かにすること。ITオンチ代表として、身近な疑問をやさしく丁寧に解決します。⇒twitterfacebook

記事(40本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック