地味に困る「LINE誰だかわからない問題」

「これ誰だっけ?」を防ぐ、LINEアカウント名付け替え術

LINEでアカウント名に実名フルネームを使っていない人、けっこう多かったりしますよね。
既婚女性は旧姓の方も多いですし、下の名前だけとか、ニックネームとか...。
筆者もニックネームを使ってます。

これ、意外と困るんですよね。
親しい人たちは問題ないんですが、微妙な関係の人もいるグループのやり取りとかは特に。

筆者は「保育園の同じ組のお母さん」というグループに参加しているのですが、投稿している人がいったいどの子のお母さんなのか、もう1年が終わろうとしているにも関わらずイマイチよくわかっていなかったりします。

加えて、アカウントを検索しようとしても登録名が思い出せず、膨大な「友だち一覧」を延々とスクロールするハメになることもあるでしょう。

登録人数や参加グループが多い人ほど深刻なこの「LINEアカウント名問題」ですが、自分の好きな名前に書き換えることが可能なんです

さっそくやり方をご紹介していきましょう!

アカウント名の変え方

アカウント名を変えたい人のホーム画面を開き、アカウント名隣の鉛筆マークをタップします。

「これ誰だっけ?」を防ぐ、LINEアカウント名付け替え術

すると名前を書き換えられるので、自由に記入。

「これ誰だっけ?」を防ぐ、LINEアカウント名付け替え術

名前の後ろに子どものクラス名や会社名などを加えておくと、あまりやり取りが頻繁でない人でも一目で理解できますね。

「これ誰だっけ?」を防ぐ、LINEアカウント名付け替え術

無事、アカウント名を変更できました。

携帯の電話帳機能と同様で、その「友だち」にこちらがアカウント名の変更したことは伝わらないので、気を遣うことなく変更できますよ。

上手に名前を付け替えて、よりスムーズにLINEを使いましょう!

関連記事

LINEを安全に使うカギは"施錠マーク"にありました!
LINEの友達追加方法を総まとめ!
LINEユーザー以外へも通話可能!LINE Outで電話代を節約

ピックアップ

青木美帆(あおき みほ)

ライター/エディター。バスケットボール専門誌の編集部を経て、バスケット、野球、サッカー、その他スポーツや教育の現場を奔走中。目標は日本のバスケット文化を豊かにすること。ITオンチ代表として、身近な疑問をやさしく丁寧に解決します。⇒twitterfacebook

記事(26本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック