離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

実家はそんなに離れていないんだけど、顔を出すのは年に数回。孫の顔も見たいだろうけど、なかなか出かけられなくて・・・。

たまに写真を送ったりもするんだけれど、それも頻繁なことではないし。ケータイで写真を送ることができればいいんだけれど、あいにく親は、そのへんのものにうとくて受け取れない。

そんな出不精だけど、ラクして親孝行をしたいというボクにピッタリのサービスを見つけた。iPhoneから気軽に写真入りカレンダーを送れる「レター」だ。

しかも初回のみ、お試しで無料というのだから、百聞は一見にしかず。さっそく体験してみた!

iPhoneに入った画像を選んで送るだけ

まずはiTunesで無料アプリをダウンロード。

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

アプリを開いて「レターを作る」をスワイプしたら、写真を選択をタップ。

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

そしてiPhoneの「カメラロール」から、好きな写真を選ぶ。

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

今回は、大好きなアニメキャラのボールを抱えて喜ぶ娘の写真を選んでみました!

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

写真を選択したら[決定]をタップする。このときに写真の明るさを補正できるので、少々暗めの写真を選んでも大丈夫!

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

写真が決まったら、こんな画面になるので、右の12色から地色を選択。今回はオーソドックスな白をチョイス!

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

あとは送り先とメッセージ、自分の住所を打ち込んで「お支払い」へ。メッセージは写真の説明や近況報告など、どんなものでもOK!

支払いは、クレジットカード決済。初回は無料だけど、送料の86円はかかるのでカードでお支払い。2通目以降は、1通あたり250円(送料込み)がかかる。

そして待つこと1週間、実家から届いたと電話がかかってきた。電話で話をするのも久しぶり。元気な声が聞けたのも「レター」のおかげかな? 

離れて暮らす両親へのささやかなプレゼント。孫の写真入りカレンダーを毎月届ける

後日、実家を訪ねて、届いたカレンダーを見せてもらうと、今まで送った写真と一緒に飾られていた。

大きさは、9.7×19.4cmと変形はがきサイズだから、場所を選ばず飾ることができるのもいいね。

毎月送ってあげることで、あまり連絡を取っていなかった親ともコミュニケーションが取れるし、このところマメに撮らなくなってしまった我が子この成長写真を意識して撮るようになるかな?

iPhoneアプリ「レター」のダウンロードはコチラから

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(271本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック