SNSに友だちと撮った写真や自分の写真を投稿するときに、加工せずにそのままアップしていませんか? いろんなカメラアプリを使って、ワンランク上の自撮りを楽しみましょう!

いろんな表情を引き出しやすい「B612」

自撮りに特化したカメラアプリ「B612」は、シンプルなフィルター加工機能を搭載したアプリです。



画面の好きなところをタップするだけでシャッターが切れるので、片手での自撮りに最適です。自動的に写真が保存される仕様でなく、好きな写真だけを端末に保存できるので、納得いくまで何度も撮り直せます。



43種類のフィルターを選べるだけでなく、複数枚の写真を連写してコラージュすることも可能です。いろんな表情を変えながら写真を撮ってみると楽しいですよ。ただし、写真フォルダ内の写真の加工には対応しておらず、「B612」で撮影した写真のみ加工できます。

▼Android版「B612」のダウンロードはこちらから
▼iOS版「B612」のダウンロードはこちらから

「BestMe Selfie カメラ」のおしゃれエフェクトでアートな1枚に

「BestMe Selfie カメラ」は、100種類以上のフィルターが使えるカメラアプリです。



「B612」と同様、コラージュに対応しており、画面をタップするだけでシャッターが切れます。このアプリも、写真フォルダ内の写真の加工は対応していません。



フィルターのなかにはミラー加工などもあるので、かなりアートな1枚が撮影できます。いろんなフィルターを試して遊んでみてください!

▼Android版「BestMe Selfie カメラ」のダウンロードはこちらから
▼iOS版「BestMe Selfie カメラ」のダウンロードはこちらから

ナチュラルな肌美人を演出できる「Beauty Plus」

自撮りアプリには肌をキレイに見せてくれるアプリがたくさんありますが、いかにも"盛った"写真にするのは少し気が引けます。さりげなくいい感じに見せたいときにオススメなのが「Beauty Plus」というアプリです。



「カメラ」モードを起動したら、「Beauty」モードで撮影してみましょう。すると、撮影するだけで補正がかかり、さらに7段階の調整が可能です。肌を白くするだけでなく、黒目を大きく見せたり、小顔に見せてくれたりする効果もあります。



「Filters」には、13種類のナチュラルなフィルターが用意されています。また、このアプリは写真フォルダ内の画像を加工することも可能です。
▼Android版「Beauty Plus」のダウンロードはこちらから
▼iOS版「Beauty Plus」のダウンロードはこちらから

とにかくいろいろいじりたい派は「サイメラ」

写真を撮りたいけど、今日はスッピン・・・・・・そんな日に使いたいのが「サイメラ」です。



サイメラの「美容」機能は、肌をキレイにしたり、目を大きくしたりするだけでなく、「メーク」機能もあるんです! アイメイクやチーク、リップ、カラコンをあとから加えられるので、これならスッピンの日も安心して自撮りできるはず。



ほかにも「デコ」機能の「ステッカー」で、コミカルなスタンプを押したりできるので、じっくり加工を楽しみたい人にぴったりです。

▼Android版「サイメラ」のダウンロードはこちらから
▼iOS版「サイメラ」のダウンロードはこちらから

ポップなセルフィーを作りこむなら「Qtiie.JP」

シンプルな自撮りではなく、もっとハデハデな自撮り写真に仕上げたいなら、「Qtiie.JP」(iOSのみ)を使ってみては?

このアプリでは、目を大きくしたり、肌を補正したりできるだけでなく、瞳や髪の色も変えられるんです。髪色を単色で変更したり、グラデーションカラーにしたりもできます。

さらに、ポップなテンプレートも多数用意されているので、かなり華やかな写真に仕上がること間違いなしです。

▼iOS版「Qtiie.JP」のダウンロードはこちらから


自撮りアプリはひとつだけでなく、複数のアプリを使い分けるのがいまや定番。いろんなアプリを駆使して、セルフィーを楽しみましょう!

ピックアップ

今西絢美(いまにしあやみ)

編集プロダクション「ゴーズ」所属の三十路女史。スマートフォンなどのデジタルガジェットを中心に、アプリや関連サービスに関する記事をウェブや雑誌で執筆中。食べ歩きネタと”嵐”のチェックはライフワーク。

記事(64本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック