簡単な操作で長い動画もコンパクトに! iPhoneの動画編集方法

ついつい長く撮り過ぎちゃうことありませんか?

いまやかなりの高画質で動画撮影ができちゃうiPhone。でも気づいてみたら長く撮り過ぎちゃって無駄な部分多いなーってことありませんか? また撮影の最初の部分が手振れでガタガタになっちゃって見づらいなんてこともよくあることです。

そんな時、簡単に編集して削除できればいいのにって思いませんか? そこで今回はiPhoneで撮影した動画を簡単に編集する方法をご紹介します!

動画編集はわずか3ステップ

iPhoneで撮影した動画の編集はホントに簡単にできちゃいます。まずは編集したい動画を表示させ、右上の「編集」をタップします。

簡単な操作で長い動画もコンパクトに! iPhoneの動画編集方法

次に動画の下の両端にあるコントロールバーを削除したい部分までドラッグして移動します。

簡単な操作で長い動画もコンパクトに! iPhoneの動画編集方法

切り取りが終わった動画は、新しい動画として保存するか、オリジナルの動画をそのまま切り取った動画として保存するかを選択すれば、編集完了です。

簡単な操作で長い動画もコンパクトに! iPhoneの動画編集方法

長めに撮影してもこれで簡単に編集OK!

例えばお子さんの運動会や花火大会などのイベントで、気づいたら絶好の撮影ポイントを逃しちゃったってことありませんか? でもこれだけ簡単に編集できるなら予め最初から長めに撮影しておいても後ですぐに切り取れちゃいますから安心です。

この方法では途中部分を編集することはできませんが、最初と最後を切り取るだけならホントに簡単にできちゃいますので、ぜひ試してみてくださいね!

関連記事

容量不足を解消! iPhone内の「ビデオ」をサイズの大きい順にチェックして削除する方法
iPhoneのうっかり連写を防ぎたい!バーストモード対策
【iPhone】カメラロールの不要な画像を指先ひとつで一気消しする方法。これは快感だ

ピックアップ

川村龍一(かわむらりゅういち)

ネットサービスやツールに関することを中心に色々書いているフリーのライターです。バンドやったり歌詞作ったりもしてます。将来的には子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいなと日々を過ごしてます。

記事(46本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック