iPhoneの標準「メール」アプリに、ちょっと便利な機能を発見しました。

【iPhone小技】メール作成中でも受信メールが読める「下スワイプ」が便利

返信メールでも新規メールでもよいのですが、メール作成時にメールの件名部分(上記の赤枠))を下にスワイプしていくと・・・

【iPhone小技】メール作成中でも受信メールが読める「下スワイプ」が便利

この通り、現在の書きかけ内容を保持したまま、メールをひょいっと下に置いておくことができ、そのまま受信ボックスを読みにいけるのです。

たとえば上記のメールのように、会議の候補日の返事を書いていたとして、「会議の日時の候補は、いつといつといつだったかな・・・」と曖昧になってしまうことがありますよね。

そんなときは、書きかけのメールを下にスワイプしてよけたまま、過去のメールを確認してみましょう。

こんなところにまで気を配られていることにびっくりです。

iPhoneでメールを書くことが多い方は、ぜひお試しを!

ピックアップ

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

記事(208本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック