アプリを入れれば何にでも変身してしまうスマホ。でも、ここで紹介するアイテムを装着すれば、もっと楽しいスマホになるのだ。

これからのスマホは、デジタルじゃなくて、アナログでバージョンアップする時代!?

iPhoneがサーモグラフィーになる!

顕微鏡に、天体望遠鏡・・・iPhoneに装着できるアナログ科学キット3選

iPhoneを熱探知カメラに変身させてしまうのが、この「FLIR ONE(フリアーワン)」。

iPhone5/5s用のケースに、熱探知カメラとバッテリーを内蔵したもので、無料アプリ「FLIR ONE」をダウンロードすれば、赤外線画像をライブで楽しめる。

暗闇の中で動物を観察したり、夜中に侵入者がいないかどうか確認をしたり、さまざまなシーンで役に立つ。これを頼りに肝試し、なんていうのも楽しいかも。

※iPhone 5/5s専用となります

スマホがお手軽顕微鏡に変身!

顕微鏡に、天体望遠鏡・・・iPhoneに装着できるアナログ科学キット3選

Leye(エルアイ)」は、iPhoneやAndroid端末を顕微鏡に変えてしまうアイテム。

本体をスマホのフロントカメラにセット。観察したいものを試料板に載せ本体に置けば、ミクロの世界が楽しめるというわけだ。スマホのフロントカメラの性能にもよるが、30~100倍に拡大して観察できる。

スマホでの観察なので、簡単に写真や動画撮影が行えるのも、この顕微鏡の楽しいところ。SNSなどで公開して、みんなでミクロの世界を共有してみよう!

※スマホに保護フィルムなどを貼っている場合、顕微鏡のピントが合わなくなります。

iPhoneを囲んで天体観測!

顕微鏡に、天体望遠鏡・・・iPhoneに装着できるアナログ科学キット3選

iPhone用50倍望遠セット MI-BOUEN01」は、iPhoneをセットするだけで、気軽に天体観測が楽しめる望遠鏡、三脚、専用ケースのセット。

専用ケースにiPhone6/6Plusをセットすれば、仲間や家族と一緒に天体観測が楽しめる。ひとりずつ交互にのぞかなくていいのがうれしい。もちろん、月などの天体写真も簡単に撮ることができる。

天体観測だけでなく、風景や野鳥観察にも使えるので、旅行やキャンプなどにも持ち出してみよう!

※iPhone 6/6 Plusに対応していますが、iPhone 5s以前の機種に対応しているかは、事前にご確認ください。

ピックアップ

牛島義之(うしじまよしゆき)

アウトドア雑誌の副編集長職を経て、フリーランスとして独立。以降、アウトドアをはじめ、遊びにまつわる数々の原稿を雑誌やWEBサイトにて執筆している。 ⇒今日も明日も『ゆる~い生活』

記事(271本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック