今だに未導入の方も多いiOS8。しかし!「導入しない」と決める前にこれだけは知っておいて頂きたいのですッ!!

iOS8対応の想像以上に便利な裏技の中から、特に秀逸な裏技3つと、iPhone 6 & 6Plus用のおまけテクニックをご紹介します。

よく使う住所や日時、記号を素早く入力!

アプリなどにお住まいの郵便番号を入力し、郵便番号を長押しして全選択を押すと、なんと住所を検索してくれるんですッ!

住所入力や記号入力がめんどくさいなと感じたことありませんか? あるある~と思った方はぜひ試してみてください。

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

また、よく使う「」はキーボードの「や」を長押しして左右にフリックすると、簡単に入力することができます。入力の手間が省けて簡単なのでおすすめです。

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

セルフタイマーが標準搭載に!

iOS8からタイマー撮影が可能になりました!
タイマー設定はとても簡単。カメラアプリを起動して右上にある時計のようなボタンをタップするだけです。

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

3秒、10秒と時間を選べるので撮影シーンに合わせて秒数を設定! あとはカウントに合わせてポーズを決めて撮影するだけ♪

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

大人数での撮影などにはもってこいの機能ですね!

この曲なんだろう?と思ったらsiriに聞こう

現在流れている曲名を教えてくれるアプリ「shazam」とsiriが提携して、音楽を聞かせるだけで検索してくれるようになりました。shazamを愛用していた私にとっては、衝撃的な裏技ですッ!

検索方法は、ホームボタンを長押ししてsiriを立ち上げて、「この曲なに?」と話しかけ、音楽を流すだけ。

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

いつでもどこでもお探しの曲がすぐに見つかりますよ!

【おまけ】アイコンを画面中央まで下げる裏技(※iPhone 6 & 6Plus限定)

画面が大きくなったiPhone 6 & 6Plusは、画面上部まで指が届かないため、使いづらいな~と感じている方もいるかもしれません。

そんな人に朗報! ホームボタンを軽く2回タップするだけで、上部のアイコンが画面中央まで下がってくるんですッ!

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

タップする前のホーム画面。ホームボタンを2回タップすると、

かゆいところに手が届く!iOS8の便利な機能3選

このように全体的にアプリの表示位置が下がります。これをマスターすれば格段と使いやすくなりますよ♪

いかがでしたでしょうか? 裏技を使うことで時短にもつながりますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

ピックアップ

編集部こいずみ

沖縄生まれ沖縄育ち。都会に憧れ高校卒業とともに上京。 「仕事を通して日々成長する事」がモットーです。

記事(9本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック