iPhoneに標準搭載されているアプリのひとつである「コンパス」アプリ。ボイスメモや連絡帳に比べて影が薄いイメージがありますが、使い方によっては日常生活で大活躍するアプリなんです! 

コンパスアプリの使い方はとても簡単。アプリを起動すると、最初に調整画面が表示されるので、画面を傾けて赤いボールを円に沿うよう転がしていきましょう。これにより、現在の方角をより正確に示すことができます。あとは普通のコンパスと同じように方角を調べていくだけです。

早速活用していきましょう!

恵方巻きを食べる方角が一発でわかる!

私たちの生活で「方角を調べる」機会としてまっさきに思い浮かぶのが「恵方巻きを食べるとき」ではないでしょうか。

節分の日に、その年の「吉」とされた方角を向いて恵方巻きを食べるとご利益があるとされます。大勢で恵方巻きを食べるときに、「今年の方角はこっちだよ!」と即座に示せれば、グループ内での存在感もアップするかもしれません。

朝日が昇る方向をチェックできる!

スマホで写真をよく撮る人のなかには、「朝日を撮るのが楽しい」という人も多いと思います。そんなとき、日が昇る方向をしっかり抑えておければ、シャッターチャンスを逃さずに済みそうです。

ちなみに、日が昇るのは東の方角から。国民的アニメの主題歌で「西から昇ったお日様が~♪」と歌われていますが、「日が昇るのはこの歌とは逆方向!」と覚えるようにしましょう。

日当たりの良い物件を見つけるには窓の方角を知れ!

引っ越しをするときは、誰しも「日当たりの良い家に住みたい...」と思うはず。そんなときこそコンパスアプリの出番です。一般的に、日当たりが良いとされているのは、窓が南向きにある部屋。内見時にはコンパスをフル活用して、快適な部屋を見つけましょう。

なお、コンパスアプリには床が水平かどうかを調べる機能もついています。使い方は、コンパスが表示されている画面を左から右になぞって画面を切り替え、、床におくだけ。

真ん中に表示された数字が「0」に近づくほど水平に近いと判断できます。なお、床が完全に水平とされる場合、画面が下の図のように緑色に切り替わります。

これならひと目で床が水平であることがわかりますね。

コンパスアプリが隠れた便利ツールであること、ご理解いただけましたか? 旅行先で北枕を避けたいときなどにも便利なので、どんどん活用していきましょう!

ピックアップ

エンジョイ!マガジン編集部

BIGLOBEのWEBマガジン。「やってみた」の体験レポやパソコン・ネットに関する小ネタ、 そして音楽等エンタメネタまで、さまざまな「エンジョイ!!」をみなさんにお届けします。

記事(71本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック