まずはこちらをご覧ください。

「⊥」は「すいちょく」?特殊文字を変換で入力する方法

Aはカタカナの「ト」ではありません。これらはすべて「罫線」の一種なんです。
試しに「けいせん」と入力して変換してみましょう。候補の中にこれらの文字が出てきますよね?

ネットで記事を読んでいると、このような特殊な文字や記号のようなものをよく見かけます。・・・が、読み方がわからない。たまに自分でも使いたいことがあるので、ちょっと調べてみました!

※ご使用のパソコンによっては変換できない場合もあります。

「├」はなんて入力すればいい?

Aの「├」という罫線。
カタカナの「ト」みたいなこの文字を一発で出すには、「たてみぎ」と打つのが正解!

なるほど、見たままを名称にしているようですね。ということは、Bは「たてひだり」、Cは「よこした」です。それじゃあDは「たてうえ」かと思いきや、これはちょっと異なるようで、「すいちょく」と呼びます。なるほど、確かに「垂直」ですね!

「さんかく」と「さんかくけい」では出る文字が違う!

よく使う記号の一つに「さんかく」があると思います。変換すると、「△」や「▲」などが候補に出てきますよね。では、「さんかくけい」で変換するとどうなるでしょう?

答えは、「⊿」という記号が出てきます。

ちなみに、これは環境依存文字(または機種依存文字)といって、⊿という文字を表示できるパソコンと、表示できないパソコンがあります。表示できないパソコンで見ると文字化け(〓や?など)して表示されます。

ところで、この「〓」という文字も、ちょっと気になりますね・・・。

たとえば、難しい漢字などをパソコンで入力して印刷してみると、この記号になっていたという経験はありませんか?

これは「下駄記号」と言って、文字が変換できない場合にパソコン側で勝手に置き換える「代替文字」のひとつなのです。「げた」で変換すると出てきますよ!

読み方がわからないときはこれで変換!

「読み方はわかったけど、全部覚えておくのも大変!」そんな方もご安心を!
上でご紹介した「⊿」は「すうがく」、「〓」は「きごう」と打って変換しても出てきます。

それから、ネットでよくみる (・ω・) の口部分は「きごう」、「キタ━(゚∀゚)━!」の「━」は「けいせん」、「∀」は「すうがく」もしくは「きごう」で候補表示→変換できます。

(・ω・)←これの鼻口の部分、なんて変換すればいい?

読み方がわからない記号や文字は「きごう」「すうがく」「けいせん」のいずれかで変換して探してみてくださいね。

ただし、よく使われる下の記号は直接変換した方が早いかもしれません。

  • ...  →「あまり/てん」で変換
  • ~  →「から」で変換
  • ♪  →「おんぷ」で変換

ああ、まだまだ奥が深い、特殊文字や記号。

もっと知りたいという方には、このBIGLOBE相談室の質問「特殊文字「...」「―」「|」は何と読みますか?」が参考になりますよ。


※13/05/09 記事の一番上に掲載している画像の「D」の記号に誤りがありましたので修正いたしました。

ピックアップ

大内 征(おおうち せい)

宮城県仙台市出身。元エンジョイ!マガジン編集部員。現在は「故郷・地方・地域社会・自然」をテーマにコンテンツ・プロデュースを行うとともに、コラムや原稿なども執筆している。 ⇒ローカライズ プロダクション(loca-rise production)

記事(18本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック