ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

光電話を解約したらネットにつながらなくなった...なんてことになる前に

基本料金や通話料金が安い光電話。でも一人暮らしや若いご夫婦だけの場合、ほとんど固定電話は使っていないということもあるのでは? 連絡はスマホの電話やLINEで済んでしまうのであれば、いくら安いとはいえ毎月のように電話代を支払うのはもったいないですよね。

でもだからといって解約してしまうのは待ってください。光電話が必要ないからといって解約したら、ネットに接続できなくなったなんてこともあるんです。そこで今回は光電話を解約する際の注意点についてご紹介します!

どうして光電話を解約したらネットが使えなくなるの?

光電話を解約したらネットに接続できなくなった...といったことを聞いたことはありませんか? 

「光電話 解約」で検索してみると、実際に光電話を解約したら、ネットにつながらなくなったという体験談が多く見受けられます。でもなぜ光電話を解約するとネットにつながらなくなるのでしょう?

その原因は「光電話対応機器のルータ機能」

実は光電話を解約した際にネットにつながらなくなる現象は、光電話対応機器のルータ機能も一緒に無効になってしまうことによって起こります。

光電話を解約すると、ルータ機能も使えなくなる、もしくはNTTによって機器の交換が行われることもあるため、ネットの接続設定を保持することができなくなってしまうのです。

でもネットを使うためだけにほとんど使っていない光電話を継続したり、改めてネットの契約をやり直したりするのは無駄だし面倒ですよね。

そこで光電話を解約しても、ネットを使えるようになる方法をご紹介します。

Wi-Fiを使いたいならルーター、Wi-Fi不要ならPCの設定を

光電話は解約したけど、PCだけではなく、スマホでも動画を見たり、音楽を聞いたりしたいという場合は、Wi-Fiがあったほうが便利ですよね。

Wi-Fiを使う場合は、自分で別途ルーターを用意して、それを使って接続します。すぐにでも使いたいのであれば、光電話の解約前に新しいルーターを用意しておきましょう。

次にWi-Fiは必要ないという場合。この場合はPCのPPPoEという機能を使用して設定を行います。

PPPoEの設定方法

ではPCでPPPoEの設定方法をご紹介します(ここではWindows10での設定方法です)。まずコントロールパネルから、「ネットワークの状態とタスクの表示」を選択します。もしこの画面が表示されない場合は、右上の表示方法が「カテゴリ」になっているか確認してくださいね。

ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

次に表示された画面から、「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択します。

ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

ポップアップ画面が表示されたら、「インターネットに接続します」を選択し、「次へ」をクリックします。

ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

次の画面で「どのような方法で接続しますか?」と聞かれるので「ブロードバンド(PPPoE)」を選択します。

ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

ここでプロバイダの情報を入力し、接続をクリック。

ネットがつながらない!光電話解約時の注意点と対処法

次の画面はスキップし、「接続の使用準備ができました」の画面が表示されたら「閉じる」をクリックして設定は完了です。

光電話解約でネットがつながらなくなっても落ち着いて対処すればOKです!

光電話を解約してネットがつながらなくなってしまっても、対処方法を知っていれば、すぐにネットが使えるようになります。もしこれから解約の予定がある場合は、今回ご紹介した方法でネット接続をしてみてくださいね。

関連記事

無線と有線どっちが速い?無線LANルータの選び方と知っておきたい豆知識
光電話ってなに?光電話のキホンと料金まとめ
Wi-Fi利用者は忘れずに、ルーターの設定でセキュリティ強化!

ピックアップ

川村龍一(かわむらりゅういち)

ネットサービスやツールに関することを中心に色々書いているフリーのライターです。バンドやったり歌詞作ったりもしてます。将来的には子供向けの何かを作ったり書いたりできればいいなと日々を過ごしてます。

記事(39本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック