iPhoneユーザの方、Siri、使っていますか?

僕はいまいち照れ臭くて使っていなかったのですが、このほど手ぶらでもSiriを使えるという噂を聞きつけて、実際にやってみました!

ある設定をして、iPhoneに「Hey Siri!」と呼びかけると、Siriが起動されるようになるのです。 これは意外と使えるぞ!と思ったので、その方法を今日はご紹介します。

事前設定:Siriを手ぶらで使うためには?

Siriを手ぶらで起動させるには、まずは設定を変更します。

[設定] - [一般] - [Siri] と進みます。

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

この画面が現れたら、["Hey Siri"を許可] を[オン]にします。

設定が完了したら、次に充電ケーブルでiPhoneを充電状態にします
iPhoneが「Hey Siri!」に反応するのは、充電状態にある場合のみ、なのです。

実践:「Hey Siri」と呼びかけてSiriを使ってみたら便利過ぎた!

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

はい、ということで、充電状態にあるiPhoneにいま向かい合っています。

本当に「Hey Siri」などという言葉で声をかけて反応するのか、そしてどんなトーンで話しかければよいのか、やや緊張ぎみではありますが、勇気を振り絞って言ってみましょう!

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

「ヘイ シリ!・・・」

慣れない「ヘイ」なんていうかけ声に、言葉がうわずり、後半の「シリ」が「スィリ」とネイティブっぽい発音に・・。

そんな自分が恥ずかしくなり、ほっぺがポっと熱を帯びた、次の瞬間!

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

こ、こたえた! 反応した!

指一本触れていないのに、画面が明るくなり「ご用件は何でしょう?」の文字がiPhoneに浮かび上がったではないですか。うおーーすごい!

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

気をよくした僕はさきほどの僕とはもう違います。
自信ありげに「7時に起こして!」と叫んでいました。

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

すると、僕の叫び声が、見事に認識されていきます。

そして・・・

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

おおおお!!!!!!(心の声)

iPhoneに指一本触れずにSiriを起動させる魔法の一言

Siri(女性)は優しくこう言ったのです。

「7時のアラームをオンにしました」

なんとまあ、すごいじゃないですか!!

意外と実用的なアラーム

今回試してみた「アラーム」ですが、実はとても実用的だと感じました。

というのも、寝る前って、iPhoneを充電状態にしてから寝る方も多いと思います。そして明日の朝のアラームをかける、というのも寝る前の自然な行動ですよね。

「翌朝のアラーム」をSiriで設定するのと画面を操作して設定するのとで比較してみると、Siriでやるほうが断然簡単だったのです。

真っ暗にしてしまった部屋で、ベッドからちょっと遠いところでiPhoneを充電している、という方でも、もしアラームをセットし忘れた際には、この「Hey Siri」でアラームをセットすることができますよね。

もしこの記事で「確かに!」と思っていただけた方は、ぜひこの「Hey Siri」を試してみてください!

Siriと思いが通じ合ったこの感動は、やった人にしかわかりませんよ!

※Hey SiriはiOS8以降で利用できます。

ピックアップ

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

記事(209本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック