変換する範囲を一度区切ってから漢字に変換すると、人名を目的の漢字に変換できます。[Shift]キーを押しながら矢印キーを使うと、変換する範囲を区切ることができます。

人名を思い通りに漢字変換する

漢字変換を行うソフト「IME」は、人名が意図通りに変換されないことがあります。その場合、変換の確定前であれば、変換する範囲を区切りながら、目的の漢字に変換できます。

1. 文章を入力後、[変換]キーを押す

人名を思うように漢字変換できないときは?

ここでは、「林浩二」と変換されたが、「林幸司」に変換したい


2.[矢印]キーで変換したい文字を選択する

人名を思うように漢字変換できないときは?

変換を確定しないと、ひらがなの「はやし」が選択されたままになります。そのまま[矢印]キーを押して、「浩二」を選択範囲にします。選択範囲の文字は、白色に反転します。


3.[Shift]+[矢印]キーで、選択範囲を調整する

人名を思うように漢字変換できないときは?

ここでは、「こうじ」から「こう」まで変換する範囲を短くします。


4.[変換]キーを押して、文字を変換する

ここでは、「こう」を「幸」に変換します。

人名を思うように漢字変換できないときは?

漢字の変換候補一覧から目的の漢字を選択しても、ここでは[Enter]キーで確定せずにそのまま[矢印]キーを押します。


5.[矢印]キーで次に変換したい文字を選択する

人名を思うように漢字変換できないときは?

ここでは、「じ」が選択されます。


6.[変換]キーを押して、文字を変換します

人名を思うように漢字変換できないときは?

ここでは、「じ」を「司」に変換します。


7. 変換を完了させる

人名を思うように漢字変換できないときは?


人生いろいろ、名前の漢字の組み合わせもいろいろ。
変換の候補に出てこない場合は、バラバラに変換してみてください。

※この記事は「サーイ・イサラ」から転載しています。

BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン「サーイ・イサラ」(PR)

毎日をもっと楽しく、もっとお得に。
BIGLOBE会員のためのトレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

20年以上、支持をいただいているIT活用誌です。お申込みいただいた住所へ毎月お届けします。


トレンド情報&ネット活用マガジン『サーイ・イサラ』

の詳細はコチラでチェック!

サーイ・イサラ定期購読

ピックアップ

サーイ・イサラ編集部

BIGLOBEが発行している、会員情報誌「サーイ・イサラ」編集部です。 情報誌に掲載した記事の中から、インターネットやパソコンの便利ワザ などをピックアップして紹介します。⇒サーイ・イサラとは?

記事(84本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック