最近よく聞く「G suite」って何? 実は個人でも使えます

「G Suite」(じーすいーと)という名前を聞いたことがありますか? あのGoogleが提供する法人向けサービスで、メールアプリや書類編集、ファイル共有といったビジネスで使うアプリが一通りそろった便利なパッケージになっています。

法人向けで個人は使えないと思われがちな「G Suite」ですが、1アカウントから個人でも契約できるようになっています。この記事では、フリーランス(個人事業主)の方や趣味でサークル活動をしている方にも便利な使い方を紹介します。

G Suiteで何ができるの?

最近よく聞く「G suite」って何? 実は個人でも使えます

▲G Suite公式サイトのトップ画面より

G Suiteでできることは、基本的には無料のGoogleアカウントと同じ。メールサービスのGmail、クラウドストレージのGoogleドライブ、文書作成アプリのGoogleドキュメントなど、ビジネスに必要なアプリが一通りそろっています。加えて、一部のサービスでは、G Suiteならではの特典が用意されています。

G Suiteの料金は?

最も安い「Basic」プランは、1ユーザー当たり月額600円。メールボックスやGoogleドライブなどの保存容量は30GBです。上位プランの「Business」は、1ユーザー当たり月額1,200円。保存容量が大幅アップするほか、G Suiteで保存したメールや文書などの中身をまとめて検索する機能(串刺し検索)も利用できます。

このほか、データの保管機能を強化した「Enterprise」プランも用意されています。

G Suiteを個人で使うメリット

それでは、具体的にG Suiteを使うとどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

(1)Gmailを独自ドメインで使える

G Suiteを使う一番のメリットが、Gmailで独自ドメインを使えること。Gmailのメールアドレスで通常、「@gmail.com」となっている部分を自前で用意したドメインに変更できます。

Gmailのドメイン(@gmail.com)など、アカウントを取得すればだれでも無料で使えるフリーメールのドメインは、信用力ではやや劣ります。自前で取得したドメインは、ひと手間かかるものの信用が得られやすいため、フリーランスで活動する方が名刺に記載するときに役立ちます。

設定にはひと手間かかりますが、パソコンが手元にあれば個人でも行えます。設定が難しい場合は電話やメールによるサポートも用意されています。独自ドメインの設定を済ませてしまえば、使い方は無料のGmailとまったく同じ。精度の高いスパムメールフィルターや、ラベルによる分類機能など豊富な機能を使えます。

(2)受信用のメールアドレスを無料で追加できる
G SuiteのGmailには「メールエイリアス」という機能が用意されています。これは、自分のメールアドレスとは別に、のメールアドレスを追加する機能。1アカウントあたり30個のメールエイリアスを作成できます。追加したメールエイリアス宛に送られたメールは、メインのメールアカウントで受信できます。追加の設定を行えば、送信用のアドレスとして利用することもできます。 たとえば、「taro@example.net」というメールアドレスを使っている太郎さんが、自分のブログに記載するためのメールアドレス「taroblog@example.net」を追加することができます。

メールエイリアス宛に送られたメールは、自分のメールボックスで受信できます。複数人のグループでG Suiteを使っている場合、選んだ宛先に同じメールを配布するメーリングリストも作成でき、サークルの連絡用にも便利です。

(3)Googleのビジネスツールを大容量で使える
クラウドストレージの「Googleドライブ」、文書作成アプリの「Googleドキュメント」など、Googleのビジネス向けツールを利用できます。機能は無料のGoogleアカウントで使えるツールと同等ですが、注目したいのはファイルを保存できる容量。月額600円の「G Suite Basic」なら無料アカウントの倍の30GBが使えます。

さらに、月額1,200円の「G Suite Business」では1TBの大容量を利用できます。

実は、無料アカウント向けのGoogleドライブにも容量追加オプションがありますが、こちらは容量が1TBで月額1,300円という料金設定で、G Suiteの方が割安になっています。さらに、5ユーザー以上でG Suite Businessを契約すると、保存容量が無制限になります。

このほか、G Suiteではビデオチャットツール「ハングアウト」や、共有カレンダーなど、ビジネスに使える便利なツールがそろっています。月額600円~という手ごろな料金で使えるG Suiteは、フリーランスの方にも強い味方になってくれるでしょう。

▲G Suiteの公式サイトはコチラ

関連記事

Google◯◯って一体何があるの?便利な9つを紹介します
Gmailでファイル添付忘れを防ぐ「魔法の言葉」
Gmailの裏技を使って一つのアドレスでSNSの複数アカウントを作る方法

石井徹(いしいとおる)

スマホにハマり100台以上購入。携帯電話専門のニュースサイトで記者を経験後フリーランスに。鉄道旅行好きで全国踏破が目標(残り2県)。ときどき料理男子。

記事(1本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック