Google ドキュメントの

Google ドキュメントを普段よく利用しています。
この記事の原稿を書くのもそうですし、調べものをしてメモがわりにも利用したりします。

そんなGoogle ドキュメントには「データ探索」というすばらしく便利な機能が搭載されているのです。しばしばGoogle ドキュメントを利用する、という方には特におすすめです。

ということで今回はその「データ探索」についてご紹介します。

データ探索ってなに?

Google ドキュメントの

簡単に言うと、その名の通りデータを探索すること。

Google ドキュメントの右サイドを「検索」機能として有効活用できる機能です。

  • Google検索
  • 画像検索
  • ドライブ検索

に対応しており、わざわざブラウザのタブを切り替えなくても、Google ドキュメント上で利用できるのです。

どうやって使うの?

Google ドキュメントの

Google ドキュメント上でデータ探索を利用するには、Google ドキュメント画面の右下のボタンから起動します。

Google ドキュメントの

右サイドにこのようなツールが現れます。これが「データ検索」です。

使ってみよう。「エンジョイ!マガジン」と検索してみた

Google ドキュメントの

試しに、当サイト名の「エンジョイ!マガジン」で検索してみました。
この通り、見慣れたGoogleの検索結果が表示されます。横幅が細いので、見た目はスマホでのそれに近いですね。

Google ドキュメントの

検索上位のサイト数件が検索結果に表示されるようで、それ以上を見たいときは、「Googleの検索結果をすべて表示」をクリックすることで、ここで初めて新規タブが開きGoogleの検索結果を、ページとして見ることになります。

こんなとき便利「URLをコピーするのが楽」

Google ドキュメントの

たとえば原稿を書いているとき、原稿内からどこかしらのWebサイトにリンクを貼りたいことがあります。

そんなとき、この「データ探索」がとても役に立ちます。
データ探索上でサイト名を検索し、そこで表示された検索結果から直接右クリックでURLをコピーしてしまえば、Google ドキュメントから一度もタブを離れることなく原稿内にリンクを貼ることができます。

画像検索にも対応

Google ドキュメントの

また、画像検索にも対応しており、上記のように簡単に画像をみつけることができます。

Google ドキュメントの

各画像右上の「+」ボタンを押すと原稿に画像を挿入することができます。
画像自体をクリックすれば、「プレビュー」もできますし、その画像がどんな範囲内で利用可能か、もわかります。

ドライブ内の検索にも対応

Google ドキュメントの

さらには、ドライブ内の検索にも対応しており、過去に作った原稿などを簡単に見つけ出すことができます。過去の原稿の内容と整合性をとるためにときどき原稿を見返すことがあるのですが、そんなときにとても役立っています。

ということで、Google ドキュメントの「データ探索」いかがでしたでしょうか。Google ドキュメントのヘビーユーザの方には、「こりゃ便利だ!」と思ってもらえると思います。ぜひとも上手に活用してみてくださいね。

関連記事

Googleドライブの容量がいっぱいになったらどうすればいい?
わずか数分でアンケートを作れる! 無料サービス「Google フォーム」の使い方
記事修正のやり取りが格段に楽に!Googleドキュメントの「提案モード」を使おう

ピックアップ

うえやま

競馬カメラマンからWEB業界へ異色の転身後、WEB制作に加えて大手メールマガジンやツイッターキャラクターの中の人までこなす。三度の飯より件名を考えるのが好き。

記事(174本)を見る

  • PC右カラム300×100
  • Twitterでつぶやかれている記事

    • Twitterで最新&注目記事をチェック
    • Facebookで最新&注目記事をチェック
    • Google+で最新&注目記事をチェック
    • メルマガで最新&注目記事をチェック