全角モードのまま半角スペースを打つ方法

全角モードのまま「半角スペース」を打つ方法をご存知でしょうか?
名字と名前をわける時などに使える半角スペース。すごく簡単に入力する方法があるんです。

文章の入力でよく使う「スペース(空白)」。
例えば、メールの宛名で名字と名前を分けるのにスペースを入れたりしますよね。
でも、この時にスペースが空きすぎている、と思ったことはありませんか?

全角スペースと半角スペースの違いとは?

「全角スペース」は1文字分が空きます。
スペースには全角と半角の2種類があるので、スペースが空きすぎていると思ったら、半角の方を入力すれば少しスペースを詰めることができます。
半角スペースの入力はすごく簡単。スペースを入力する時に、[Shift]キー+[スペース]キーを押すだけ。

「半角スペース」を使うことで、名字と名前の間に、ほどよいスペースを入れることができました!
BB-WAVEのOFFICE MASTERでは、テキストエリアを使って練習することもできますので、[Shift]キー+[スペース]キーのショートカットを身につけるのに活用してみてください。

Word(ワード)でスペース入力時に□を表示するには?

スペースの話で、ちょっとした小ネタを最後に紹介します。
Microsoft Office のWordでは、スペース(空白)は非表示になっているで、全角か半角のスペースのどちらが入力されているか判断しづらいのですが、この空白を視覚化する方法があります。
表示するには、「ホーム」タブの、編集記号の表示/非表示をクリックします。
そうすると以下のように、

全角スペースは、半角スペースはで表示されます。
全角と半角のスペースを使い分けると、より読みやすい文章に仕上げることができます。
半角スペースを入力する[Shift]キー+[スペース]キーは覚えておくと便利ですよ!

あなたにオススメ

すずき

1976年生まれ。東京の田舎ですくすく成長。小学校3年の夏、子供会の肝試しで、好きな子を置きざりにして逃げだした経験を持つ。 記事執筆、編集など色々とやってます。